【相葉マナブ】焼きサバ煮釜飯の作り方 鳥取県の郷土料理活用(「第11回釜ー1グランプリ」7月18日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
出典:テレビ朝日
スポンサーリンク

2020年7月19日の『相葉マナブ』では、『第11回釜ー1グランプリ』が放送されました。

今回は各地の郷土料理を使った釜飯や本場中華料理のアレンジなど、数種類の釜飯が紹介されました。

この記事では、鳥取県の郷土料理活用『焼きサバ煮釜飯』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

焼きサバ煮釜飯の作り方

【材料】

米       3合

水       340ml

氷       100g

焼きサバ    200g

玉ねぎ     1/2個

しょう油    60ml

砂糖      15g

みりん     大さじ1

水       50ml

紅しょうが   適量

【作り方】

1.鍋に焼きサバ・スライスタマネギ・水50ml・しょう油・砂糖・みりんを入れ、火にかける

2.3分煮込んだら、洗った米・水340mlを入れた釜に煮汁ごと入れる

3.氷2~3個を入れ、釜で15分炊き10分蒸らす

4.最後に紅しょうがをのせれば完成!

焼きサバ煮釜飯のお味は?

出来上がった釜飯は、焼きサバの脂がいい味を出しているそうです。

紅しょうがとの相性も抜群とのこと。

次のページでは、ホンシャオロウ釜飯のレシピを紹介します!

【相葉マナブ】ホンシャオロウ釜飯の作り方 本場中国の紅焼肉アレンジ(「第11回釜ー1グランプリ」7月18日)

タイトルとURLをコピーしました