【相葉マナブ】とうもろこしかき揚げ丼の作り方 旬の産地ごはん(7月12日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年7月12日の『相葉マナブ』では、千葉県で栽培される『とうもろこし』と『スイカ』を使った絶品料理を農家の皆さんに教えてもらいます。

この記事では、八街市の名産・とうもろこしを使った『とうもろこしかき揚げ丼』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

とうもろこしかき揚げ丼の作り方

【材料】

冷凍とうもろこし(粒)     1本分(約130g)

天ぷら粉            大さじ1

天ぷら衣            適量

サラダ油            適量

ごはん             150g

<つゆ>

しょう油            120g

みりん             120g

砂糖              大さじ2

1.冷凍とうもろこしに天ぷら粉をまぶす

<ポイント>冷凍のままだと油跳ねしにくい

2.水で溶いた天ぷら衣を加え、混ぜ合わせる

3.170℃の油にタネを静かに落として、約1分揚げる

4.器に盛ったご飯にのせ、つゆをかければ完成!

<つゆ>

鍋にしょう油・みりん・砂糖を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止める

とうもろこしかき揚げ丼のお味は?

とうもろこしかき揚げは甘いのにご飯にも合うそうです。

次のページでは、スイカの産地ごはんを紹介します!

【相葉マナブ】スイカジュースの作り方 旬の産地ごはん(7月12日)

タイトルとURLをコピーしました