【相葉マナブ】ライス焼の作り方(熊本県のご当地グルメ) 『ホットプレートでご当地ごはん』(6月21日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
出典:テレビ朝日
スポンサーリンク

2020年6月21日の『相葉マナブ』では、ホットプレートで作るご当地ごはんが特集されました。

熊本県のお好み焼き屋さんからうまれた『ライス焼』とは?

 

スポンサーリンク

ライス焼の作り方

【材料】

ごはん       200g

マヨネーズ     70g

しょう油      大さじ2

キャベツ      160g

たくあん      20g

豚バラ肉      60g

天かす       適量

サラダ油      適量

お好み焼きソース  適量

かつお節      適量

青のり       適量

<お好み焼きの生地>

薄力粉       120g

かつお昆布だし   240ml

【作り方】

1.ご飯にマヨネーズを混ぜる

2.1にしょう油を加えて混ぜ合わせる

3.180度に熱したホットプレートにお好み焼きの生地を薄く伸ばし、千切りキャベツをのせる

4.千切りキャベツの上にマヨネーズ・醤油を混ぜたご飯をのせる

5.刻んだたくあん・豚バラ肉をご飯の上にのせる

6.天かすをかけ、お好み焼きの生地をかける

7.生地をひっくり返し、裏面も焼く

8.豚バラの面も焼けたら再度ひっくり返し、お好みソース・かつお節・青のりをかけて完成!

ライス焼のお味は?

食べた瞬間はお好み焼きの味ですが、食べすすめるとマヨネーズの味がガツンとくるそうです。

次のページでは、茨城県の漁師メシを紹介します!

【相葉マナブ】パイタ焼きの作り方(茨城県のご当地グルメ) 『ホットプレートでご当地ごはん』(6月21日)

タイトルとURLをコピーしました