【スッキリ】美容術・肌トラブル改善法 神崎恵さんの美肌術(11月9日)

スポンサーリンク
美肌美容関連情報
スポンサーリンク

2021年11月9日の『スッキリ!』で放送された 人気No.1美容家・神崎恵さんの美容術・マスクの肌トラブル改善方法を紹介します!

VOCEなど雑誌で連載をもつ神崎恵さんは、3人の息子の母として、美容のスペシャリストとして活躍されている人気美容家です。

肌トラブルを抱えるフリーアナウンサーの馬場ももこさんが、神崎恵さんから美肌術を学びます。

スポンサーリンク

神崎恵さん流美容術

神崎恵さんのスキンケアの基本は、次の3つの工程でおこないます。

<脱ぐ>クレンジング・洗顔

クレンジング・洗顔は肌が最も傷つきやすい工程だそうです。

そのため、クレンジング・洗顔は順番とスピードが重要です。

デリケートな目・口周りは最後に洗顔料をのせ、スピーディに行います。

①Tゾーン

②Uゾーン

③口の周り

④目の周り

の順番に、クレンジングも洗顔も行います。

流すときはぬるま湯をかけ、ゴシゴシしないよう気をつけます。

洗顔はよくあわ立てた洗顔フォームで、ひよこを触るような触れるか触れないかの優しい感覚で中指と薬指でくるくる洗顔します。

<与える>化粧水・美容液

神崎流では、化粧水ではコットンを使います。

①コットンをローションでたっぷり端までひたひたにして、むらなく広げる⇨お肌への浸透をよくする!

②手のひらにローションを取り、手のひらを肌に押さえつけて広げる(肌の上で動く水分がなくなるまでハンドラップする)

凹凸の部分などは指でラップする

③美容液を手のひらに取り、化粧水と同様に肌に押さえつけて広げる

<守る>保湿クリーム・乳液など

ハリやツヤを出すためには油分も必要なので、保湿クリームもしっかり使うことが大切です。

保湿クリームもこれまでのスキンケアと同様に、多めに手に取りハンドラップして肌に入れていきます。

使う化粧品は高いものよりも自分が惜しまず使える価格でOKとのこと。

予算のバランス⇨化粧水2:美容液5:保湿クリーム3

バーム:ほとんど水分を含まない油分でできた化粧品

メイク後にマスクが触れる場所につけると、摩擦が起こりにくくなったり軽減できたりします。

バームはファンデのような色付きや日焼け止めタイプもあるので、用途に合わせて使い分けると良いそうです。

※肌荒れやニキビがひどい場合は皮膚科に相談してみましょう。

まとめ

神崎恵さんの美容術をまとめました。

神崎恵さんは以前こちらの番組でも、ウエスト引き締め術を披露していました↓

【土曜はナニする】神崎恵さんのウエスト引き締め術、毎日ルーティンとは!?(2021年1月23日)

スッキリHP