【初耳学】厚切りジェイソン投資法を伝授リスクの少ない投資法とは?
スポンサーリンク

【初耳学】厚切りジェイソン投資法を伝授 リスクの少ない投資法とは?(2022年2月27日)

投資資産構築関連情報
スポンサーリンク

2022年2月27日の『日曜日の初耳学』で放送された、 厚切りジェイソン投資法を伝授リスクの少ない投資法をまとめます。

今回の日曜日の初耳学では、今年4月から高校の授業にも取り入れられることで話題の投資!

著書「ジェイソン流お金の増やし方」が3ケ月で累計25万部を突破、IT企業の役員も務める二刀流芸人厚切りジェイソンら投資に詳しい専門家が、投資について初心者にもわかりやすく教えてくれました。

また、投資に興味はあるけれど、知識がなく踏み出せなかったというある芸能人が、厚切りジェイソンのアドバイスを受けながら実際に投資に挑戦!

初心者でも簡単に始められ、よりリスクの少ない投資法とは?

※ 投資はリスクを伴います。ご自身で判断され行って下さい。

スポンサーリンク

間違えている投資方法

個別銘柄への投資

個別銘柄への投資は、大当たりする可能性もありますが、初心者は、損をする可能性が高い。

ある会社の株が、この先上がるか下がるかを予測するのは、プロでも至難の技、その為あるぎりジェイソンさんは初心者には個別銘柄への投資はオススメしてません。

投資信託とは?

投資信託とはセット商品の様なもので、映画で例えるならば、個別株への投資は、レンタルDVD屋さんへ行き、ジャケットだけを見て作品を選ぶようなもの。

知識がないと面白いかどうかは賭けになります。

一方、厚切りジェイソンさんが勧める投資信託は、ネットフリックスやアマゾンプライムなどの動画サービスに加入し膨大な映画作品のパック買いをしたようなもので、確実に自分の好きな映画がある状態。

投資信託でいうとVTIという商品。

VTIとは?

VTIとは、3800社以上のアメリカの上場している企業をパック買いできる投資商品。

VTIに含まれているのは、アメリカの超有名企業から中小企業まで3800社以上で、ある会社の株が下がったとしても、他の会社が上がっていることがあり、リスクを分散させることができます。

厚切りジェイソン流投資法

44年間の投資運用シミュレーション

番組内で実際に厚切りジェイソンさんが行っている投資法で、21歳の方が65歳までの44年間、毎月1万円を投資したとしたらというシミュレーションをしました。

すると、44年後には、2859万円になりました。

実際に投資した金額は44年間で528万円、利益は2,300万円以上になります。

この結果は、想定利回り年間6.4%で44年間運用した結果になります。

厚切りジェイソンさんの投資方法では、どんな世界的な経済危機が起きていたとしても(サブプライムショックやリーマンショック、等々・・・)20年間で6.4%は、下回ったことがないので、厚切りジェイソンさんは、将来もこれくらいのリターンは見込めるのではないかと考えています。

※ あくまでシミュレーションであり、将来の市場環境の変動や運用成果などを示唆及び保証するものではありません

28年の投資運用シミュレーション

番組内で実際に厚切りジェイソンさんが行っている投資法で、37歳の方が65歳までの28年間、毎月10万円を投資したとしたらというシミュレーションをしました。

すると、28年後には、92,280,842万円になりました。

実際に投資した金額は28年間で33,600,000万円、利益は58,680,842万円以上になります。

この結果は、想定利回り年間6.4%で28年間運用した結果になります。

※ あくまでシミュレーションであり、将来の市場環境の変動や運用成果などを示唆及び保証するものではありません

100万円を12年間運用

厚切りジェイソンさんの投資方法で、100万円を投資し、その後は何もせず年利6.4%で、12年間運用すると12年後には、約200万円になります。

※ あくまでシミュレーションであり、将来の市場環境の変動や運用成果などを示唆及び保証するものではありません

リスクの低い投資信託購入方法

リスクの高い購入方法は、投資に回せるお金を一度に全部投資に回し、投資信託を購入することは、赤か黒どちらかに賭けようという様なギャンブルに似ています。

一度に全額購入してしまうと、上がるか下がるかは、一か八かのかけの様なものになってしまいます。

それに対して、投資に回せるお金を毎月に分割して投資信託を購入する積み立て方式だと、購入価格の平均値が取れリスクが軽減できます。

投資に回せるお金を毎月に分割して投資信託を購入する積み立て方式が、リスクの低い投資信託購入方法といえます。

買ったら絶対に売らない

厚切りジェイソン流、損をしない為の鉄則。

買ったら絶対に売るな!

厚切りジェイソンさんは、人生でまだ一度も売ったことがないとのこと。

厚切りジェイソンさんお勧めのVTIは、現在、ロシア・ウクライナ情勢の悪化などの要因により価格が下がっています。

しかし、これまでアメリカ株は、『ITバブル崩壊』、『リーマンショック』、『コロナショック』などで暴落もありましたが、長期的に見ると上がり続けています。

長時間売らずに積み立てることで、その時間が利益を生み出すこれが、厚切りジェイソンさんの投資方法です。

厚切りジェイソンの書籍

まとめ

今回の記事では、2022年2月27日の『日曜日の初耳学』で放送された、厚切りジェイソン投資法を伝授リスクの少ない投資法をまとめました

※ 投資はリスクを伴います。ご自身で判断され行って下さい。

4月に放送された申請すればもらえる助成金・補助金は、こちらでまとめています↓

【初耳学】助成金を調べるアプリZaim(ザイム) 申請でもらえるお金まとめ(2022年4月24日)

7月に放送されたNISA、iDeCoの投資法については、こちらでまとめています↓

【初耳学】NISAとiDeCo徹底解説 厚切りジェイソンさんの投資法(2022年7月31日)

初耳学関連記事

初耳学番組情報

日曜日の初耳学HP