【初耳学】助成金を調べるアプリZaim(ザイム) 申請でもらえるお金まとめ(2022年4月24日)

あけおめメッセージ 生活の知恵

本ページはプロモーションが含まれています。

2022年4月24日の『日曜日の初耳学』で放送された、助成金など申請すればもらえるお金・方法をまとめます。

今回の日曜日の初耳学では、申請すればもらえる助成金などのお金が特集されました。

電動アシスト自転車や植物を購入したらもらえる助成金、鍵を変えてもらえるお金など、気になるお金の申請法をまとめます!

スポンサーリンク

申請すればもらえるお金・助成金

電動アシスト自転車で5万円!

子育て世代の支援目的で、電動自転車を購入すると、助成金が支給される地域があります。

千葉県松戸市の場合、購入金額の半分(上限5万円)が支給されます。

※対象:未就学児が2人以上いる家庭 など自治体により条件あり

東京都葛飾区、千葉県松戸市、群馬県桐生市、栃木県鹿沼市、愛知県岩倉市、兵庫県赤穂市、奈良県橿原市、茨城県つくば市、埼玉県桶川市・熊谷市など

植物

温暖化対策で植物を自宅に設置すると、助成金がもらえる自治体があります。

東京都江東区の場合、自宅に植物を設置すると区から最大4万円の助成金をもらえます。

※壁に2m×2mの植物⇨最大4万円

防犯性の高い鍵などを設置すると、補助金がもらえる自治体があります。

荒川区の場合オーナーがOKであれば賃貸でも補助金が支給されます。

センサーライト、防犯カメラ、ガードプレートなどが対象になります。

東京都港区・荒川区、愛知県小牧市、知立市・大口町・飛鳥村、茨城県日立市など

助成金が調べられるスマホアプリ

スマホ フリマアプリ

スマホの家計簿アプリ「Zaim(ざいむ)」を使えば、全国のお住まいの地域でどのような助成金があるか簡単に確認できるそうです。

★助成金の調べ方
⒈お金の便利帳を選択

⒉わたしの給付金を選択

⒊住んでいる場所の給付金を選択
Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)

Zaim – お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)

Zaim Inc.無料posted withアプリーチ

出産すればもらえる!東京都出産応援事業

東京都出産応援事業は子供を出産すると助成金がもらえる事業です。

2021年にスタートした出産・育児を頑張る都内の家庭を応援するための制度です。

自治体から届くカードでスマホやPCから申請すると、カタログから10万円分の商品が選べます。

離乳食や粉ミルクなど、700点以上から選べます。

ベビーシッター利用券やお掃除ロボット、ヨガ教室利用券なども対象です。

薬を買ってお金がもらえる!セルフメディケーション税制

セルフメディケーション税制は、薬の年間購入額が年間12000円を超えると、所得控除という形でお金がもらえるという制度です。

花粉症の薬、風薬など約6000点が対象です。

湿布、虫刺されの薬、頭痛薬、胃腸薬、目薬なども対象になります。

栄養ドリンク、薬用ハンドソープなどは対象外です。

セルフメディケーションの控除対象マークがついたものが対象商品です。

・下限額12000円・上限額10万円
・ドラッグストアで買える病気の症状改善を目的とした医薬品が対象

まとめ

初耳学で放送された助成金・申請でもらえるお金についてまとめました。

以前放送された投資法は、こちらでまとめています↓

【初耳学】厚切りジェイソン投資法を伝授 リスクの少ない投資法とは?(2022年2月27日)

初耳学関連記事

初耳学番組情報

日曜日の初耳学HP