【ヒルナンデス】長崎日帰り女子旅第2弾 世界遺産&中華街グルメ あさこ&大久保佳代子 (2022年5月3日)

長崎県 旅行

本ページはプロモーションが含まれています。

2022年5月3日の日本テレビ系列『ヒルナンデス』で放送された あさこ&佳代子の長崎日帰りツアー第2弾の観光スポット情報を紹介します!

今回のヒルナンデスでは、先週に引き続き仲良しのいとうあさこさん&大久保佳代子さんが長崎へ日帰り女子旅へ。

先週はハウステンボスを中心に刊行しましたが、ハウステンボスに加えて今回は世界遺産や中華街などGWにおすすめの日帰り長崎旅プランを巡りました。

この記事では、長崎日帰り女子旅ツアーの観光&グルメ情報第2弾の内容をまとめます!

翌日放送された阿佐ヶ谷姉妹の沖縄ツアーは、こちらでまとめています↓

【ヒルナンデス】沖縄ツアー 首里城 イルカ 沖縄グルメ 阿佐ヶ谷姉妹観光スポットまとめ(2022年5月4日)

スポンサーリンク

長崎日帰り女子旅 観光&グルメスポット情報第2弾

フォトジェニック(ハウステンボス)

ハウステンボスにあるフォトジェニックは、民族衣装やドレスを着て記念写真を撮れる人気スポットです。

お出かけレンタサービスでは、1時間1500円でリーズナブルに衣装を借りてハウステンボス内を散策できます。

2人はオランダの民族衣装を着てみました。

ファンタジアストリート(ハウステンボス)

ファンタジアストリートは、世界遺産にもなったオランダ領のキュラソー島のカラフルな街並みを再現したストリートです。

映えスポットで記念撮影するのがおすすめです。

ホテルヨーロッパ(ハウステンボス内のホテル)

ハウステンボスにあるホテルヨーロッパへは、船に乗って向かいます。

水辺にありゆったりと過ごせるホテルで、1泊3万円〜宿泊できます。

今回は特別に3室しかないプレミアムスイートルームを見学!

プライベートバルコニーの目の前には海が広がります。

こちらで2人はバーテンダーが作る あまおうのフローズンカクテル(2000円)とあまおうダイキリ(1800円)をいただきました。

プレミアムスイートルームは、お値段1泊約20万円です。

グラバー通り(長崎市)

グラバー通りは異国情緒漂う長崎市の人気観光エリアです。

世界遺産の教会や、江戸時代の洋館グラバー邸など観光スポットが集中しています。

2人は角煮まんじゅうや清風堂のアールグレイチーズカステラ(1300円)を試食しました。

南山手プリンは長崎グルメの新定番スイーツで、五島列島の天日塩や雲仙産の牛乳などご当地食材を使ったプリンです。

ステンドグラスプリン(420円)はステンドグラスのようなカラフルなプリンで特に人気だそうです。

大浦天主堂

大浦天主堂は日本最古の現存するキリスト教建築物で、1864年に居留地に住む外国人のために建造されました。

グラバー園

グラバー園は幕末に坂本龍馬や薩摩藩など倒幕派へ武器を提供し、影響を与えたと言われるトーマスグラバーの住居でした。

園内にある旧三菱第2ドッグハウスは船の修理などをする施設で、三菱造船所の建設時に建てられました。

自由亭喫茶室

自由亭 喫茶室は日本西洋料理発祥の地といわれるレストランです。

ビーフシチュー(1600円)はお肉がほろほろになるまで煮込まれた名物メニューです。

ポークカレー(1600円)は目地時代に作られていた復刻メニューです。

関連ランキング:カフェ | 石橋駅大浦天主堂駅大浦海岸通駅

長崎新地中華街

長崎新地中華街は鎖国状態だった江戸時代に中国との貿易を許されていた長崎でそのまま中国の方が移住し定着したエリアです。

東西南北約250mの十字路に40店舗ほどが立ち並んでいます。

ガラス工芸のビードロなど名物土産も購入できます。

650円でビードロの絵付け体験もできるそうです。

老李(ラオリ)

長崎中華街にある老李(ラオリ)では、生からすみがのった元祖 生からすみちゃんぽん(1150円)が名物メニューです。

生からすみが白湯スープの長崎ちゃんぽんによく合うそうです。

ちゃんぽん麺を焦げ目がつくま焼き、ちゃんぽんスープで味付けした焼きちゃんぽん(950円)も人気!

関連ランキング:台湾料理 | 新地中華街駅メディカルセンター駅西浜町駅

まとめ

長崎女子旅日帰りおすすめプランの観光スポット&長崎グルメ情報をまとめました。

先週の長崎日帰り旅の内容は、こちらでまとめています↓

【ヒルナンデス】長崎ハウステンボス&ご当地グルメ 日帰り女子旅 あさこ&大久保佳代子 (2022年4月26日)

ヒルナンデスの記事では、こちらもおすすめです↓

ヒルナンデスHP