コストコのITOEN MACHA GREEN TEA(伊藤園 抹茶パウダー)はコスパよし!他社商品との比較&おすすめ度

生活の知恵
スポンサーリンク

先日コストコで、新商品らしきITOEN MACHA GREEN TEA(伊藤園 抹茶パウダー)を発見!

我が家では1か月ほど前から『森半 宇治抹茶スティックどこでも抹茶』という商品を緑茶代わりに飲んでいたのですが、ちょうど在庫が切れかけていたので今回こちらを購入してみることにしました。

森半の抹茶スティックに関しては、こちらの記事で詳しく書いています↓

コストコの【森半 宇治抹茶スティックどこでも抹茶】は手軽でおすすめ!飲み方&アレンジレシピ

伊藤園の抹茶パウダーは完全に海外仕様のパッケージのようですが、「おいしい?」「使い勝手は?」など色々と気になりますよね。

そこで今回は伊藤園の抹茶パウダーを飲んでみた感想や、森半の抹茶スティックとの違いをまとめてみたいと思います!

スポンサーリンク

ITOEN MACHA GREEN TEA (伊藤園 抹茶パウダー) の商品情報

パッケージ裏面に記載されていた商品情報がこちら↑

名称:緑茶(抹茶)
原材料名:茶(日本)
内容量:340g
賞味期限:購入から約5か月程度
保存方法:高温多湿の場所を避けて保存してください。
販売者:株式会社伊藤園
価格:1,480円(税込)(2019年12月現在)

販売しているのは、『お〜いお茶』などの飲料で知られる伊藤園。日本を代表するお茶メーカーの商品なので、安心感がありますね。

内容量は340gで、森半のどこでも抹茶(90g)に比べてかなり多めです。

パッケージに英語で書かれている情報だと1カップ(170㏄前後)あたりティースプーン2gの抹茶パウダーが適量と書かれているので、1パックで約170杯分の抹茶が作れるということになります。

値段を計算してみると、1杯約9円とリーズナブル!かなりコスパの高い商品だということが分かりました。

抹茶を飲んでみた感想&使用感

自宅に帰って、早速抹茶を入れてみました。

抹茶パウダーはその名の通り細かい粉末タイプで、器にだしてみるとこんな感じでした↓

森半の抹茶スティックの方が、もう少し粒子が大きかったかもしれません。

ネット通販でこれと同じようなパウダータイプの緑茶をいくつか試してきた筆者ですが、お湯や水で溶いてもダマになって飲みづらいものが多かったので、ちゃんと溶けるのかちょっと心配…(>_<)

とりあえず、お湯を入れて溶いてみることに。

心配していたダマもできず、キレイに溶けてあっという間に抹茶の完成!

我が家では緑茶代わりに飲む予定ですが、まずはこの濃さのまま飲んでみました。

「あれ?思ったより苦くない」

森半の抹茶スティックはこのくらいの濃さで作ると苦みが強くて、本当に抹茶を飲んでるって感じだったのですが、伊藤園の抹茶はそこまで濃い味ではないようです。

それでも緑茶として飲むなら、お湯の量はこの2~3倍(300㏄~400㏄くらい)は入れた方がいいかもしれません。

それから、気になった点がひとつ。

お茶を飲み終わろうとした時に、器の底に小さなダマになった抹茶パウダーがたまってるのを発見。

キレイに溶けたと思っていたのですが、器の底に溶けきっていないパウダーがたまっている場合もあるようです。

気になる方は、時々かき混ぜながら飲むといいかもしれません。

最後にちょっと気になる点が見つかりましたが、味は緑茶に近くて飲みやすいですし、価格も安いので普段飲むお茶として利用しやすい商品だと思いました。

森半の抹茶スティックと比較!どっちがおすすめ?

『ITOEN MACHA GREEN TEA(伊藤園 抹茶パウダー)』と『森半 宇治抹茶スティックどこでも抹茶』のどちらも購入してみましたが、「結局どちらがおすすめ?」というと、正直「絶対にこっち!」というほどの決定的な差はないです。

コスパ(値段)、味、使い勝手など、何を重視するかによって商品を選ぶのがいいかも。

筆者的には、2つの商品を次のように使い分けたいと思っています。

●コスパ(値段)重視 ⇒ 伊藤園

森半の1杯あたり約20円に対して、伊藤園は約9円という圧倒的安さです。

●味 ⇒ 緑茶感覚なら伊藤園、濃い抹茶を求めるなら森半

伊藤園の抹茶は緑茶に近くて飲みやすかったです。本格的な抹茶を求めるなら、森半の方が良いかも。

●使い勝手 ⇒ お菓子や料理に活用するなら伊藤園、毎回の手間を省きたいなら森半

伊藤園の抹茶は個包装されていないので、毎回スプーンで1杯分を量る必要があります。面倒という人は、個包装の森半がおすすめです。

必要な量がまちまちなお菓子や料理に使うなら、毎回好きな量を取り出せる伊藤園の方が使いやすいと思います。

こんな感じで、自分に合った方を選ぶといいかもしれませんね。

伊藤園の抹茶パウダーはコスパが高くておすすめ!

 伊藤園の抹茶パウダーについて、味や使用感、他社との比較などを紹介しました。

大容量でお値段もリーズナブルなので、コスパ重視の人に特におすすめ!

お湯や水を注ぐだけですぐに美味しいお茶が作れるので、忙しい人にピッタリのアイテムです。

コストコで見かけることがあれば、ぜひ一度試してみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました