【林先生の初耳学】ジェネリック家電まとめ(炊飯器・掃除機・洗濯機・冷蔵庫・テレビ)&良い製品の見極め方 6万円台で新生活家電が全部揃う!(3月14日)

スポンサーリンク
家電生活の知恵
スポンサーリンク

2021年3月14日の『林先生の初耳学』では、ジェネリック家電が特集されました。

洗濯機・冷蔵庫・掃除機・電子レンジ・テレビ・炊飯器など新生活で必要な家電が6万円台で揃う!?

この記事では、番組で紹介されたジェネリック家電をまとめます!

スポンサーリンク

ジェネリック家電とは?

ジェネリック家電は大手メーカー以外の中堅メーカーが製造している低価格高機能な家電のことです。

通常よりも2〜3割は安いのが特徴です。

今では大きな市場になっており、美容家のIKKOさんもTHANKOの糖質カット炊飯器を愛用しているそうです。

ジェネリック家電なら、新生活に必要な家電が6万円台で購入できます。

マイコン式4合炊き炊飯器(simplus)

出典:simplus

simplusのマイコン式4合炊き炊飯器はお粥などを作る機能などもついていて、お値段5436円(税別・参考価格)です。

一流メーカーなら2万円はする商品です。

サイクロン式2WAYスティック掃除機(simplus)

出典:simplus

simplusのサイクロン式2WAYスティック掃除機4981円(税別・参考価格)です。

こちらも一流メーカーなら1万円はする商品です。

冷蔵庫(maxzen)

出典:premoa

maxzenの冷蔵庫は1万4527円(税別・参考価格)で販売されています。

電子レンジ(Comfee)

出典:Amazon

Comfeeの電子レンジは5436円(税別・参考価格)で販売されています。

32型テレビ(maxzen)

出典:premoa

maxzenの32型テレビは1万8000円(税別・参考価格)で販売されています。

洗濯機(maxzen)

出典:premoa

maxzenの洗濯機は1万9818円(税別・参考価格)で販売されています。

ジェネリック家電の四天王とは?

ジェネリック家電の四天王は、山善・ドウシシャ・ツインバード・ドンキホーテです。

アイリスオーヤマは現在頭ひとつ抜けているので、こちらには入っていないそうです。

スマホ充電器+除菌機能!

Phosh(ADESSO)1万2千円(税別)はスマホを充電している間に、除菌までしてくれる便利家電です。

2020年最も売れたジェネリック家電は?

昨年最も売れたジェネリック家電は、IHクッキングヒーターでした。

なんと全電機メーカーの売り上げの4分の1を占めているそうです。

中でも山善の卓上IH調理器は、性能はもちろん価格が安いことで人気です。

大手が2万円ほどするところ、山善は4980円(+税)で購入できます。

揚げ物モードもついているので、串カツなどにも使えます。

出典:楽天市場

THANKO 2段式超高速弁当箱 炊飯器

出典:THANKO

THANKOの2段式超高速弁当箱炊飯器7255円(税別)は、1人分のご飯を炊くことができる便利家電です。

2段になっているのでおかずとお米を一緒に持っていくことができます。

ジェネリック家電が低価格・高機能な理由は?

ジェネリック家電が低価格・高機能な理由は、一流メーカーと全く同じもしくは同等レベルの部品を使っているからだそうです。

昨年85インチ4Kテレビを20万円で発売したOPTSTYLE(オプトスタイル)では、テレビのメインボードに一流メーカーの最新の映像補正技術が流用されています。

一流メーカーは次々と最新の技術を開発していくので、1つ前の技術を提供することもできるそうです。

大阪の家電メーカー・ライソンでは、一流家電メーカーで商品開発をしていた技術者たちを採用することで高性能な家電を生み出しています。

良いジェネリック家電の見極め方

家電ライターの藤山さんが、良いジェネリック家電の見極め方を教えてくれました。

お話を参考に、ぼる塾がジェネリック家電を購入します。

スマホで会社名をチェック

スマホで会社名をチェックすると、どんな分野に特化しているかがわかるので高性能の裏付けになるそうです。

例えばアラジン(オーブントースター)を作っている千石という会社を調べると、ファンヒーターやガスヒーターなどを作るヒーターのトップメーカーということがわかります。

サクラチェッカーでメーカーをチェック

サクラチェッカーで気になる家電サイトのURLを入力すると、ネット上の評価・レビュー・価格・ショップ情報・地域などをAIが瞬時に判断してその商品の危険度を表示してくれます。

数値が高いほど粗悪なB級家電の可能性が高いそうです。

ぼる塾田辺さんがジェネリック家電を購入!

ぼる塾田辺さんがトースター・ホームベーカリー・ヘアアイロンを予算3万円で購入しました。

アラジン オーブントースター

出典:アラジン・ダイレクトショップ

トースターは電熱線が重要ですが、アラジンのトースター(14030円)は0.2秒で1300℃まで温度が上がるのが特徴。

トーストを焼いてみると水分が逃げずに外はカリッと、中はふわっと仕上がるそうです。

シロカ おうちベーカリー

出典:Amazon

ホームベーカリーは3〜4万するのが通常ですが、シロカのおうちベーカリーなら1万980円で購入できます。

通常よりも小さいサイズになっていて、甘酒やヨーグルトを作る機能も!

SALONIA ヘアアイロン

出典:SALONIA

ジェネリック家電メーカーはさまざまな工場に発注するため、多くの種類の製品を生産可能です。

家電ライターによると、美容家電こそジェネリックを選ぶのがおすすめとのこと。

SALONIAは女性に人気のボタニカルシャンプーを作っている会社の商品で、髪に関する家電に特化しているそうです。

ぼる塾はこちらのストレートヒートブラシ3610円(税込)をゲットしました。

まとめ

家電専門家おすすめのジェネリック家電をまとめました。

どの商品も相場よりかなりお安くて、すぐ買いたくなってしまいますね。

一芸家電といえば、こちらの番組でもある分野に特化した便利家電が紹介されていました↓

【所さんお届けモノです】アイリスオーヤマ一芸家電 ヨーグルトメーカー&パネルヒーター&置き型ドライヤー&リンサークリーナー (2月14日)

よろしければあわせてご覧ください!