【林修の今知りたいでしょ】朝飯ベスト10!朝にいい食材・飲み物ランキング 郷ひろみさんの朝食も|6月26日

スポンサーリンク
朝食 健康

本ページはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

2024年6月26日にテレビ朝日系列『林修の今知りたいでしょ』で放送された、朝(朝食)にとるとよい食材・飲み物ランキングベスト10・最強朝メシBEST10、郷ひろみさんの朝食のこだわりや、100歳の元気な方々の朝ご飯についてまとめます!

今回の今知りたいでしょ!では、朝食にとると良い食材・飲み物をランキングで発表しました。

100歳を迎えて元気に暮らす方々の朝食とは?

いつまでも若々しい郷ひろみさんの朝食も教えてくれました。

この記事では、朝にとるとよい食材・飲み物ランキングBEST10結果を紹介します!

スポンサーリンク

朝によい食材・飲み物・最強朝メシベスト10

朝食にとると健康的で良い食材・飲み物をランキングで発表!

医師が選んだ最強朝飯ベスト10とは?

長野県を長寿で医療費の安い地域へと導いた、鎌田 實先生が解説してくれました。

第10位 コーヒー

第10位 コーヒー

コーヒーのカフェインには覚醒効果がありますが…

目覚めバッチリで、日中の集中力や仕事の効率がアップします。

カフェインは脂肪燃焼に役立つことがわかっています。

朝にマグカップ約2杯分のカフェインを摂取したら、午前中の代謝が向上したという研究結果も!

コーヒー摂取の1日上限はカップ4〜5杯と言われています。

ただし、アイスコーヒーの飲み過ぎは、体が冷え代謝を低下させる可能性もあるため注意が必要です。

第9位 玄米

第9位 玄米

腹持ちが良く低GI食品の玄米は、お腹がすきにくくおすすめです。

食物繊維が血糖値の急上昇を防いでくれます。

白米GI値77に対し、玄米GI値55です。

白米などの糖質は脳のエネルギー源になるため必要ですが、血糖値を上げにくくするためにオクラ納豆などヌルヌルしたものを一緒に摂ると良いそうです。

第8位 トマト

第8位 トマト

トマトに含まれるリコピンには強い抗酸化作用があり、紫外線などを浴びると発生する活性酸素を消し去る働きがあります。

朝にとるとリコピンの吸収率アップ!

抗酸化作用があり、シミ予防になります。

ミニトマトなら朝食2個、昼食2個、夕食2個ずつ食べると、野菜摂取もできておすすめです。

1日の理想の野菜摂取量350gですが、日本人は平均すると約70gほど不足しているので、ミニトマト7個分くらいプラスすると理想的な野菜摂取量になります。

第7位 鮭(さけ)

第7位 鮭

朝たんぱく質を食べると、筋肉がつきやすくなります。

私たちの体は睡眠時に不足した糖を筋肉を分解してエネルギーにしていますが、朝タンパク質をとる(朝たん)ことで、筋肉を貯めることができます。

第6位 味噌

第6位 味噌

栄養価の高い味噌を味噌汁などでとることで、睡眠時に失った栄養を補えます。

発酵して乳酸菌も豊富な味噌は、腸内環境を整え、生活習慣病予防、メンタル向上にも効果がきたいできるそうです。

長野県は脳卒中による死亡率が高かった県ですが、野菜たっぷりの具沢山味噌汁を推奨し、2010年は全国1位の長寿県になりました。

鎌田先生おすすめは、朝たん味噌汁です。

鎌田式味噌玉(味噌に野菜・たんぱく質をいれラップで包み冷凍)はお湯で溶くだけでインスタント味噌汁になります。

第4位 ヨーグルト

第4位 ヨーグルト

乳酸菌やカルシウムをとれます。

にんじん(βカルテン、αカロテン)・トマト(リコピン)・ほうれん草(ルテイン)も一緒にとると、野菜の栄養の吸収率をアップさせてくれます。

オリーブオイル、えごま油なども、リコピンの吸収率をあげるので、回しかけてとるのがおすすめです。

第4位 牛乳

第4位 牛乳

トリプトファンが睡眠の質をよくしてくれます。

3位のバナナと一緒にとると、より睡眠の質アップ!

第3位 バナナ

第3位 バナナ

4位の牛乳といっしょにとると、睡眠の質がアップ!

牛乳、バナナに含まれるトリプトファンは、14〜16時間たつとセロトニンという物質に変わり、メラトニンという睡眠を誘導する物質の原料になります。

バナナにはBCAAという必須アミノ酸が含まれており、代謝をよくして血糖値が上がりにくくなると言われています。

第2位 納豆

第2位 納豆

体に必要な栄養をほぼ含む朝のオールインワン食材

現役最高齢の曲師で101歳の女性も、毎朝納豆を食べていました。

納豆に豊富な食物繊維は食後血糖値の上昇を防ぎます。

納豆はタンパク質のかたまりでもあり、発酵しているので腸内環境にも良い食品です。

ねぎビタミンCを補強できます。

第1位 卵

第1位 卵

糖質・脂質は体内に貯められますが、タンパク質は貯めることができません。

朝はたんぱく質が欠乏しているため、卵をメニューに入れることでタンパク質を手軽に補えます。

1個で1日あたりのたんぱく質摂取量の約10%を摂取できます。

卵のコリンという物質は、脳の活性化や認知症予防に期待できるとも考えられています。

ガストではモーニングメニューでモーニングセットを提供しています。

目玉焼きやスクランブルエッグなどで、卵を使っていました。

【林修の今知りたいでしょ】朝たん味噌汁のレシピ 朝飯ベスト10!

【林修の今知りたいでしょ】朝たん味噌汁のレシピ 朝飯ベスト10!

Recipe by NEWS123Course: 朝メシ, 朝飯, 朝食Cuisine: 朝たん味噌汁
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

5

minutes
Total time

10

minutes

朝たんぱく質がとれる味噌汁レシピ。

材料

  • かぼちゃ

  • しめじ

  • にんじん

  • ベーコン

  • 味噌

  • 高野豆腐

  • オクラ

作り方

  • 鍋に水(だし)、カットしたカボチャ、しめじ、にんじん、ベーコンを入れ、火が通るまで煮込む
  • 味噌を溶かす
  • 仕上げに高野豆腐、オクラを入れ、軽く火を通したら完成!

出演者の朝メシ

出演者の朝飯を紹介!

郷ひろみさんの朝メシ

・白米

・納豆

・薬味

・梅干し入りお吸い物

・スイカ

林修さんの朝メシ

・白米

・アカモクの酢の物

・エリンギと椎茸のソテー

・梅干し、キムチ、佃煮

・ヨーグルト

・サラダ

・セミノールオレンジとりんご

新内さんの朝メシ

・雑穀米

・納豆

・目玉焼き

・アボカドなど

伊沢拓司さんの朝メシ

プロテインのみ

まとめ

『林修の今知りたいでしょ』朝(朝食)にとるとよい食材・飲み物ランキングベスト10を紹介しました。

明日からの朝ごはんの参考にしたいと思いました♪

林修の今知りたいでしょ!の記事一覧

林修の今知りたいでしょ番組情報

番組名:林修の今知りたいでしょ!
放送局:テレビ朝日系列
放送時間:毎週木曜日 20:00〜
出演者:林修、斎藤ちはる、バカリズムほか
公式HP:林修の今知りたいでしょ!