スポンサーリンク

【マツコの知らない世界 】ハンバーグの世界 映え系目の前焼き ハンバーグラーメン 王道ソース 店舗情報まとめ 五島親子おすすめ(2022年6月28日)

スポンサーリンク
ハンバーグ グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年6月28日TBS系列『マツコの知らない世界』で放送された、ハンバーグの世界のグルメ・お店情報を紹介します!

今回のマツコの知らない世界では「ハンバーグの世界」が特集され、7年前にも登場した4000食以上のハンバーグを食べ歩く五島鉄平さんと番組に出演した父を見てハンバーグ愛に目覚めた息子・一耶さんがハンバーグの最新トレンドを紹介しました。

SNS映えする「目の前焼きハンバーグ」や、「ハンバーグらーめん」、マツコさんも「おいしい」とうなる“王道ソース”のハンバーグなど、おすすめの最新ハンバーグが登場!

この記事では、ハンバーグの世界で紹介されたハンバーグ店のお店&メニュー情報をまとめます!

同じ日に放送されたうなぎ4選は、こちらでまとめています↓

【マツコの知らない世界 】養殖うなぎの世界 この夏食べたい鰻4選 お店情報まとめ おすすめ(2022年6月28日)

翌週放送されたシュークリームの世界は、こちらでまとめています↓

【マツコの知らない世界 】シュークリームの世界7選&お取り寄せ情報(2022年7月5日)

スポンサーリンク

映え系ハンバーグ7選

山口県岩国市和牛のハンバーグレモン

五島鉄平さん、一耶さんおすすめ最新ハンバーグ情報です。

8歳からハンバーグ店へ連れて行き、写真を撮りながらお店の方に取材をするという英才教育を受けてきた一耶さんは、手書きの取材メモも持参!

黄身乗せ( アラビキダゼ)

恵比寿・アラビキダゼ黄身乗せハンバーグは、卵黄を崩しながらいただきます。

関連ランキング:ハンバーグ | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

大量チーズ(Woo’s Burg)

Woo’s Burgでは大量チーズのせハンバーグが人気です。

関連ランキング:ハンバーグ | 大場駅

アボカド(A5黒毛和牛専門店 はんばーぐますお 高田馬場店)

A5黒毛和牛専門店 はんばーぐますお 高田馬場店ではアボカドのせハンバーグが名物です。

関連ランキング:ハンバーグ | 高田馬場駅西早稲田駅面影橋駅

マッシュポテト包み(ハンバーグレストランアッシュ)

ハンバーグレストランアッシュでは、マッシュポテトで包んだハンバーグがおすすめです。

関連ランキング:ハンバーグ | 荒川車庫前駅荒川遊園地前駅尾久駅

テリーヌ型バーグ(歓喜の牛)

歓喜の牛では、テリーヌ型バーグがおすすめです。

関連ランキング:ハンバーグ | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅

うなぎ×バター×ハンバーグ(挽き肉のトリコ)

挽き肉のトリコでは、うなぎ・バター・ハンバーグのコラボが楽しめます。

関連ランキング:ハンバーグ | 矢場町駅大須観音駅伏見駅

究極の塩麹フワトロハンバーグらーめん(クールカフェ)

荒川区にあるクールカフェ究極の塩麹フワトロハンバーグらーめん(1480円)は、五島さんが今一押しの映え系ハンバーグです。

マツコさんは王道のフワトロハンバーグ デミグラスソース(1180円)もいただきました。

塩麹を入れることでハンバーグが柔らかくなる!

関連ランキング:喫茶店 | 荒川車庫前駅梶原駅尾久駅

ハンバーグ2022年のトレンド

ハンバーグの歴史を紹介!

マルシンハンバーグ

マルシンハンバーグは1962年発売、日本ハンバーグの原型のようなハンバーグです。

豚ひき肉などが使われています。

ロイヤルのハンバーグ

ロイヤルホストのハンバーグは、大阪万博で提供されたハンバーグです。

1970年代にファミレスチェーンの先駆けとなりました。

ガスト チーズINハンバーグ

2008年に発売され、大ヒットしました。

コンビニハンバーグ

2010年セブンイレブンのプレミアムハンバーグが販売されました。

目の前焼き(挽き肉と米)

2022年のトレンドは、目の前焼きハンバーグです。

渋谷区にある挽き肉と米のハンバーグは、目の前かつ炭火でハンバーグを焼いてくれます。

ご飯の上にハンバーグを乗せるオンザライススタイル!

関連ランキング:ハンバーグ | 渋谷駅神泉駅

目の前焼き(ハンバーグレストランChami)

ハンバーグレストランChami(チャミ)では、目の前でお肉をこねてハンバーグを鉄板の上で焼いて提供してくれます。

五島父は軟骨パテ×柚子胡椒ソース ペッパートッピング(1430円)

五島息子はプレーンパテ×デミグラスソース(1100円)

をチョイスしました。

デミグラスにはコーヒーを加えてコクを出しているそうです。

目の前でお肉を焼く臨場感がたまらない!

受け継ぎたい洋食店ハンバーグ

最近では後継者問題で、洋食店ハンバーグが消滅の危機を迎えています。

五島さんが好きだった洋食店も数店舗なくなってしまったそうです。

そんな五島さんが無くなってほしくない!という洋食屋さんを教えてくれました。

はしぐち亭(東京都世田谷区)

五島さんが「無くなるか心配」というのが…

東京都世田谷区 創業15年のはしぐち亭のハンバーグです。

牛6:豚4の割合で作るハンバーグは、両面外側をカリッと焼き、牛だしの素に漬け込み中まで浸透させます。

ピザがまで蒸し焼きにして、ふわっと食感に!

野菜を1度ローストし煮込んだデミグラスソースは、少し大人な味わいだそうです。

手ごねジューシーハンバーグ自家製デミグラスソース(1380円)は、マツコさんもいただきました。

「ただ焼いただけとは違う、肉とおでんの中間のような味」だそうです。

デミグラスなしでも美味しいとのこと。

関連ランキング:洋食 | 経堂駅宮の坂駅山下駅

まとめ

ハンバーグマニア親子おすすめ ハンバーグの世界のお店&ハンバーグ情報をまとめました。

最近メディアで紹介された、こちらのハンバーグもおすすめです↓

マツコの知らない世界の記事

マツコの知らない世界番組情報

マツコの知らない世界HP