【家事ヤロウ】ご飯のお供選手権3品鮭いくら親子漬 オホーツク醤etc.北海道編通販
スポンサーリンク

【家事ヤロウ】ご飯のお供選手権3品 鮭いくら親子漬け・オホーツク醤・粒うに入りいか白造り 北海道編お取り寄せ 2022年9月20日

北海道 グルメグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年9月20日のテレビ朝日系列『家事ヤロウ』で放送された ご飯のお供選手権3品 鮭いくら親子漬け・オホーツク醤etc. 北海道編 お取り寄せ情報・アンテナショップ推薦商品をまとめて紹介します!

今回の『家事ヤロウ』では、都内No.1アンテナショップ北海道どさんこプラザでおすすめご飯のお供調査。

おすすめのごはんのお供3品を教えてくれました。

この記事では、ご飯のお供選手権3品 北海道編  鮭いくら親子漬け・オホーツク醤etc.お取り寄せ情報・アンテナショップ推薦商品を紹介します。

スポンサーリンク

北海道 ご飯のお供選手権

ご飯

北海道アンテナショップおすすめ品です。

鮭いくら親子漬

鮭いくら親子漬は鮭の漁獲高日本一の斜里町(しゃりちょう)のご飯のお供です。

圧倒的鮮度で、他の類似品とはひと味違うそうです。

今回はバカリズムさんが試食しました。

オホーツク醤

オホーツク醤(540円)は天然物より甘味のある養殖ホタテの貝柱のみを1ヶ月乾燥させ、うま味と香りが凝縮されたホタテを素揚げにして味付けしたごはんのお供です。

今回は中丸雄一さんが見事試食権をゲットしました。

おかずの代わりにもなる美味しさだそうです。

粒うに入りいか白造り

粒うに入りいか白造りは10年以上ロングセラーの人気商品です。

イカの産地として有名な函館竹田が作るいかウニ漬けは、形を残した大粒のウニが入っているのが特徴。

通常ウニを使う際は安価な液体のウニだれを使用することが多いですが、こちらはたっぷりのウニを使用し、ウニの形が崩れないように加えています。

塩辛よりもイカが太く、食べ応えがあります。

今回はカズレーザーさんが試食しました。

北海道どさんこプラザ有楽町

北海道どさんこプラザ有楽町店は、都内人気No.1とも言われるアンテナショップです。

今回こちらの店員さんがおすすめの3品が登場しました。

まとめ

『家事ヤロウ』で放送された ご飯のお供選手権3品 北海道編 お取り寄せ情報・アンテナショップ推薦商品をまとめました。

家事ヤロウの記事