【ソレダメ】きくち体操『グーパー体操』&『足首ぐるぐる体操』&『足の指体操』のやり方(6月10日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年6月10日の『ソレダメ』では、自粛生活でなまった体を戻す体操が放送されました。

血行を良くして体をしなやかにするきくち体操とは?

この記事では、きくち体操のやり方をまとめます!

スポンサーリンク

きくち体操とは?

きくち体操は体育教師だった菊地先生が、50年以上かけて作り出したオリジナル体操です。

2017年当時83歳だったきくち先生ですが、とても若々しく見えます。

脳を使って体のあらゆる部分を意識することが、若さの秘訣だそうです。

血行を良くする『グーパー体操』のやり方

<ポイント>脳に意識を置き、指の動きをよく見る

1回1回が脳とつながるようにやることがポイントです。

1.手の指を力強く開いて間をあけ、ピンと伸ばす

2.親指を小指に付け根に置き、他の指はピンと伸ばす

3.親指を戻して力強く伸ばし、人差し指を親指の付け根に置く

4.中指を親指の付け根に置き、他の指はピンと伸ばす

5.中指を力強く伸ばし、薬指も親指の付け根に置く

6.小指を親指の付け根に置き、他の指はピンと伸ばす

7.親指を小指の付け根に置き、力強くグーを握る

8.最後にパーにして指先を見る

気づいたときにやればやるほど血行が良くなり、冷え性解消にも効果的だそうです。

血行を良くする『足首ぐるぐる体操』のやり方

1.手の指を足の指の間に入れ、手と足の全部の指に力を入れてつかみ合う

2.手を少し緩めて足首をゆっくり大きく回す

足首を回したとき痛いところがなければ、体が健康な証拠だそうです。

血行を良くする『足の指体操』のやり方

足の下にタオルを敷き、足の指の力だけでタオルを引き寄せる

足首を動かさず、足の指だけで行うのがポイントです。

まとめ

きくち体操は脳を使うことがポイントでした。

次のページでは、骨ストレッチのやり方をまとめます!

【ソレダメ】肩こり・腰痛に効く骨ストレッチのやり方(6月10日)

タイトルとURLをコピーしました