【主治医が見つかる診療所】乾燥予防検定!保湿ケア・食べ物で乾燥の悩み解消(1月21日) | NEWS123

【主治医が見つかる診療所】乾燥予防検定!保湿ケア・食べ物で乾燥の悩み解消(1月21日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年1月21日の『主治医が見つかる診療所』では、冬のお悩み・乾燥に関する予防法(乾燥予防検定)が特集されました。

この記事では、主治医が教える乾燥予防の方法をまとめます。

スポンサーリンク

保湿ケアのタイムリミット

Q.入浴後の保湿ケアのタイムリミットは?

 

⇒入浴後10分以内

お風呂に入ると肌が水を吸い水分量が上がりますが、10分経つと入浴前と近い状態に戻ってしまいます。

湯船から上がったらできるだけ早く保湿することが重要です。

 

2.肌の水分量1.4倍アップする食べ物

Q.毎日とり続けたら肌の水分量が1.4倍になった食べ物は?

A.味噌汁 B.焼き魚 C.漬物

 

⇒A.味噌汁

味噌汁を1日2杯の味噌汁を4週間食べ続けた人は、飲んでいない人に比べて頬の角層水分量が約1.4倍に増えました。

肌に含まれる保湿成分セラミド成分を増やす働きをしてくれるのが、味噌に含まれる糀(こうじ)です。

味噌汁で乾燥予防しましょう。

まとめ

主治医が教える乾燥予防法をまとめました。

同じ日に放送された冷え予防法は、こちらでまとめています↓

【主治医が見つかる診療所】冷え予防検定!入浴法・快眠グッズ・食べ物で冷え解消(1月21日)

タイトルとURLをコピーしました