【主治医が見つかる診療所】柿のかき揚げの作り方 感染症予防&ダイエット&美肌に!(10月29日)

スポンサーリンク
美容関連情報
スポンサーリンク

2020年10月29日の『主治医が見つかる診療所』では、感染症予防やスリムな体・美肌に効果的な食材・柿が特集されました。

この記事では、柿の健康・美容効果や美味しい食べ方についてまとめます!

スポンサーリンク

柿の葉のビタミンCはレモンの20倍!

柿の葉にはレモンの20倍ものビタミンCが含まれます。

ビタミンCは感染症予防に効果的な成分です。

効率よく摂るなら、柿の葉をパウダーにした商品もおすすめです。

渋柿を美味しくする方法

渋柿は炭酸ガス(二酸化炭素)を浴びせることで、甘くなり美味しくなります。

渋柿の成分は二酸化炭素を浴びせることで固まってしまうため、渋みを感じなくなります。

柿タンニン(ポリフェノール)で血糖値の上昇を抑制&ウィルス感染予防!

柿に含まれる渋みのもとは『柿タンニン』と呼ばれる成分で、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種です。

柿タンニンは食後の血糖値の上昇を抑制する効果があります。

ブドウ糖の吸収を抑える⇒痩せやすい体を作る!

また柿タンニンはウィルスを不活性化する効果があることも分かっています。

新型コロナウィルス感染予防の可能性も期待されています。

おすすめ柿料理レシピ

柿農家の奥様に、おすすめの柿料理を教えてもらいました。

●柿のサラダ(野菜と一緒に柿を混ぜる)

●柿の肉巻き(柿を棒状にして豚肉で巻いたもの)

さらにもう1品おすすめのメニューの作り方を教えてもらいました。

柿のかき揚げの作り方

1.柿を食べやすい大きさにカットする

2.柿・しめじ・枝豆・桜えびと天ぷら粉を合わせる

3.180度の油で揚げる

柿のかき揚げのお味は?

柿のかき揚げは程よい甘さで、野菜のような感覚で食べられるそうです。

同じ日に放送された玉ねぎの血管若返り効果やおすすめ調理法は、こちらでまとめています↓

【主治医が見つかる診療所】丸ごとたまねぎレンチン蒸しの作り方 たまねぎで血管若返り!ケルセチンをとるおすすめ調理法(10月29日)

タイトルとURLをコピーしました