【主治医が見つかる診療所】オクラのすりおろし&冷製スープ&お好み焼き&オクラのレモンシャーベットの作り方 栄養を逃さない調理法を10キロやせた栄養士が伝授!(8月27日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年8月27日の『主治医が見つかる診療所』では、免疫力を高めるスーパー食材・オクラについて特集されました。

この記事では、オクラの栄養を逃さずとれる『オクラのすりおろし』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

オクラのすりおろしの作り方

1.オクラのヘタとガクを切り落とす

2.産毛を塩でこすり取る

3.オクラ3本を電子レンジ600wで約20秒温める

4.ミキサーやおろしがねですりおろす

ペクチンは細胞壁の中に含まれているので、すりおろすことで効果的に栄養を摂取することができます。

出来上がったオクラのすりおろしはみそ汁の具にしたり、豆腐にかけたり、いろいろな料理に活用できます。

ネバネバ冷製スープの作り方

1.オクラ5本を一口大に切る

2.かつおだし200㏄・塩麹小さじ1・オクラをミキサーでスープ状にする

3.冷蔵庫で冷やす

オクラのお好み焼き

1.お好み焼きの生地にオクラのすりおろしを加える

2.油をひいたフライパンに生地を流し入れ、豚肉を乗せて両面焼く

3.ソース大さじ4にすりおろしオクラ2本分を加えて混ぜる

4.お好み焼きをお皿に移し、3のソースをかければ完成!

豚肉には疲労回復効果のあるビタミンB1が含まれています。

オクラと一緒に摂ることで、夏バテ防止になります。

オクラのレモンシャーベットの作り方

1.オクラ5本・甘酒200g・無調整豆乳100ml・はちみつ・レモン汁各大さじ1をミキサーにかける

2.保存袋に入れ、冷凍庫で約5時間冷やす

まとめ

オクラの栄養を逃さないオクラのすりおろしと、栄養士さんおすすめレシピをまとめました。

次のページでは、主治医おすすめオクラ料理を紹介します!

【主治医が見つかる診療所】ネバネバチーズしらす丼の作り方 主治医おすすめオクラ料理(8月27日)

タイトルとURLをコピーしました