【バナナマンのせっかくグルメ】『福岡の8大グルメ』 もつ鍋・焼き鳥・回転寿司・うな重・ピーマン炒め・ペペ玉・サニーパン・路地裏カレーを食べ尽くし!(7月5日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年7月5日の『バナナマンのせっかくグルメ』では、『福岡8大グルメ』が放送されました。

日村さん、ギャル曽根さんが絶品もつ鍋や焼き鳥、回転寿司など福岡グルメを食べ尽くします。

この記事では、番組で紹介された『福岡の8大グルメ』 もつ鍋・焼き鳥・回転寿司・うな重・ピーマン炒め・ペペ玉・サニーパン・路地裏カレーを紹介します!

スポンサーリンク

『初喜(はつき)』 もつ鍋 みそ味

1件目は西新の老舗黒毛和牛専門店がやっている、もつ鍋料理の『初喜(はつき)』さんです。

昭和9年創業の肉の専門店で、1階には精肉店が!

すき焼き、しゃぶしゃぶもいただけます。

初喜さんの黒毛和牛もつ鍋(味噌味)2人前2,780円は4種類のもつ(ホルモン・センマイ・ハツ・ハチノス)が入っており、精肉店ならではのもつ鍋を味わえます。

もつがプリプリで、赤味噌・白味噌・練りゴマを使った上品な出汁も絶品です。

柚子胡椒を加えると、また違った味わいになり美味しいんだとか。

『ひょうたん寿司』の回転寿司

福岡の人が「安くて美味しい!」という『ひょうたん寿司』は、地元の人で常に満席の回転寿司です。

地元の長浜鮮魚市場でその日に仕入れたネタで作る寿司は、鮮度抜群で美味しいそうです。

ギャル曽根さんは新鮮でないと食べられない活さば390円(税別)や、てんこ盛りの塩水ウニ480円(税別)、佐賀牛サーロインの焼しゃぶ880円(税別)などをいただいていました。

滞在時間20分で30皿を完食!

『おっぱいカレー』 のカレー

福岡の路地裏カレー店『おっぱいカレー』では、朝ドラにも出演している俳優の浜野謙太さんと遭遇!

福岡では本格的なカレー専門店があちこちにあり、カレー激戦区とのこと。

そんな激戦区で人気の『おっぱいカレー』の乳おっぱいカレー1,000円は、ご飯の上に梅干しが乗っているのが特徴。

チキンカレーと豆カレーを一緒に味わえる一皿です。

日村さんは完食していました。

『炭火焼 焼きとり家族』のゴマサバ

地元の高校生が家族で行くという『炭火焼 焼きとり家族』は、焼き鳥だけでなくゴマサバ刺600円(税別)が美味しいそうです。

その日に獲れた新鮮な真鯖に甘辛い特製ダレとゴマをかけた一品です。

日村さんはこのほかにも、福岡の定番焼きとり・豚バラや新鮮なレバーなどもいただいていました。

『吉塚うなぎ屋』のうな重は指原莉乃さんおすすめ!

『吉塚うなぎ屋』は創業147年(明治6年~)の名店で、指原さんがタモリさんから教えてもらったという人気店です。

こちらの特うな重4,380円(税別)の特徴は、叩いて焼くことで出る外はパリッと中はふっくらとした食感です。

『 您好!朋友 (ニイハオポンユウ)』のピーマン炒め

『您好!朋友(ニイハオポンユウ)』は王貞治さんも通う人気の町中華で、ピーマン炒めが人気です。

豆鼓と九州の甘い醤油で味付けするピーマン炒め1,000円(税別)は、まるごとピーマンを炒めたシンプルな料理ですが、すごく美味しいそうです。

こちらの料理は焼きとり家族を紹介してくれた高校生が、食レポしてくれました。

ごはんが何杯でもいける味だそうです。

『らるきい』のぺぺたま

大濠公園のそばに店を構える『らるきい』のNo.1パスタが、指原さんおすすめの『ぺぺたま』1,150円(税別)です。

ペペロンチーノにスクランブルエッグが絡んだ新感覚パスタで、試食した渡辺直美さんも「最高!」と大好評でした。

『シロヤ』のサニーパン

指原さんのおすすめ『シロヤ』は北九州発祥で、博多駅に入っているパン屋さんです。

看板商品のサニーパンは、小さなソフトフランスパンに練乳がたっぷり入った一品。

かぶりつくとフルーツのように練乳がじゅるじゅるでてきて、美味しいです。

まとめ

今回は福岡の定番!ともいえる福岡グルメが満載の回でした。

今の状況が落ち着いたら、食べ歩きするのもいいですね!

以前紹介された福岡グルメも、よろしければあわせてご覧ください↓

【バナナマンのせっかくグルメ】(4月5日)福岡・博多のワンタンとんこつラーメン&鉄板焼肉&和牛もつ鍋(関口メンディーさん)

タイトルとURLをコピーしました