【王様のブランチ】(2月1日)ミキの北海道弾丸グルメ!カニ&ジンギスカン&スープカレー

旅行関連情報
スポンサーリンク

2020年2月1日の『王様のブランチ』弾丸グルメでは、ミキの北海道グルメが放送されました。

ジンギスカンや海鮮丼など、滞在約4時間で冬の北海道グルメを満喫!

この記事では、番組で紹介されたスポットをまとめます。

スポンサーリンク

二条かに市場

まず2人が訪れたのは、明治初期にスタートした二条市場です。15店ほどの水産会社や鮮魚店が並んでいます。

さっそく根室直送のタラバガニを試食!

仕入れにより変動しますが、タラバガニはキロで12,000円以上、1杯3~4万円だそうです。

蟹の販売だけでなく海鮮丼もやっているということで、2人が頼んだのは7点盛りのかに市場丼2,800円(税込)とウニ・イクラ・カニがのった市場三色丼2,800円(税込)です。

このほかにも活ホタテ焼 バター醤油600円~(税込)ホッケ焼1,200円(税込)タラバ焼き5,000円(税込)など、豪華な海鮮グルメを満喫しました。

【二条かに市場】

札幌市中央区南3条東1丁目8

営業時間 7:30~16:30 定休日 なし

札幌テレビ塔

北海道の海の幸を満喫した2人は、札幌テレビ塔に立ち寄ります。

テレビ塔のある大通公園はさっぽろ雪まつりの会場で、期間中(2月4日~2月11日)約1.5㎞にわたって雪と氷の世界が出現します。

ここで次に行くグルメの多数決をとることに。

味噌ラーメンVSスープカレーで、街の声を聞きスープカレーに決まりました。

スープカリー イエロー

スープカリー イエローは創業24年、地元で愛されるスープカレーの名店です。

大泉洋さんも10年以上通うお店なんだとか。

オーダーしたのは、角切り炙りチャーシューとオクラのカリー1,250円(税込)ベーコンステーキカリー1,250円(税込)チキン野菜カリー1,300円の3品。

大麦や黒大豆などを配合した9穀米を浸して、一緒にいただきます。

昴生さんいわく「和風とんこつみたい。出汁効いてる!」とのこと。

【スープカリー イエロー】

札幌市中央区南3条西1-12-19

営業時間 11:30~22:00 定休日 なし

ジンギスカン 羊飼いの店 いただきます。

イエローの店員さんに美味しいジンギスカンのお店を聞き、やってきたのが『ジンギスカン 羊飼いの店 いただきます。』というお店。

羊の色んな部位がいただけるお店で、ヒレ・ロースのほかにレバーやサガリなど珍しいお肉がいただけます。

国内で流通している羊肉は99%が輸入品ですが、こちらは自社牧場で飼育した臭みが少ない羊肉が特徴。

まずはロース1,790円(税抜)から。

脂を鉄板の真ん中に置き、塩コショウをたっぷりかけて焼きます。

脂が浮き出てきたら食べごろ。輪切りのレモンに押し付けていただきます。

ヒレ3,300円(税抜)は塩のみで、レアかミディアムで。とってもやわらかいそうです。

〆は羊飼いのクッパ(小)630円(税抜)です。亜生さんもその美味しさに感動していました。

ジンギスカン(モモ・ウデ・バラ・スネなど)は980円(税抜)~いただけるそうです。

【ジンギスカン 羊飼いの店 いただきます。】

札幌市中央区南5条西5-1-6

営業時間 月~土 11:30~翌3:00 日・祝11:30~23:00 定休日 なし

まとめ

ミキの2人がめぐった北海道グルメをおさらいしました。

札幌ならではのメニュー満載でしたね!

北海道旅行の参考にしてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました