【二宮ん家】2021年運気アップ術!島田秀平さんが3つの方法を伝授(1月3日)

スポンサーリンク
2021年エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年1月3日の『二宮ん家』では、占い師・島田秀平さんが今年の運気アップ術を教えてくれました。

この記事では、島田秀平さんが教える3つの2021年運気アップ法をまとめます!

スポンサーリンク

1.猿楽古代住居跡公園でベンチに座って休憩する

猿楽古代住居跡は渋谷で最初に発見された弥生時代の遺跡が発見された場所です。

島田秀平さんによると、遺跡=パワースポットとなっていることが多いそうです。

この公園では特にベンチにいい気が集まっているとのこと。

猿楽古代住居跡公園でベンチに座って休憩するとパワーが得られると言われています。

2.天重を食べる

次の食べ物のうち、今年開運パワーがアップするのはどれ?

●のどぐろの塩焼き御膳

●親子丼

●うな重

●天重

●金目鯛の塩焼き御膳

 

天重

天ぷら=天まで運気が上がる!

天重には衣食住(ころも・食べ物・重)の3つがそろっているからだそうです。

A.B.C-Zの塚田僚一さんは見事天重をチョイスしました。

3.牛と2ショット写真を撮る

最後に訪れたのはマザー牧場です。

牛と2ショット写真を撮る

というのが運気アップの方法です。

今年の干支の動物と写真を撮り、待ち受け画面にしておくと開運につながるんだそうです。

まとめ

島田秀平さんおすすめ2021年運気アップ術をまとめました。

同じ日に放送されたゲッターズ飯田さんの運勢ランキングは、こちらでまとめています↓

【二宮ん家】ゲッターズ飯田さん2021年運勢ランキング!占い鑑定内容(1月3日)

島田秀平さんといえば、別番組でも開運術を紹介されていました↓

【特盛よしもと】2021年開運術!占い師・島田秀平さんが占うラッキーデー&最強手相&ソウルナンバー(12月19日)