【メレンゲの気持ち】(6月6日)『鮭のレモンバター醤油』の作り方(節約のカリスマ主婦ののこさんの節約作り置きレシピ)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年6月6日の『メレンゲの気持ち』では、世帯年収450万円で150万円の貯金に成功した節約カリスマ主婦・ののこさんが登場!

節約になる給料管理法や買い物テクを紹介してくれました。

ののこさんの節約作り置きレシピも教えてくれました。

この記事では、番組で紹介された節約作り置き『鮭のレモンバター醤油』の作り方についてまとめます!

スポンサーリンク

鮭のレモンバター醤油の作り方

【材料】

鮭の切り身   3切れ

醤油      大さじ1

コショウ    少々

レモン汁    大さじ2

バター      20g

【作り方】

1.保存袋に調味料とバター、鮭を入れる

2.軽くなじむ程度に混ぜる(ガシガシ揉み込むと魚が崩れやすい)

3.混ぜたら保存袋の空気を抜き、冷凍保存する

<食べるとき>

1.冷蔵庫で自然解凍した鮭を調味料ごとフライパンに入れる

2.中火で鮭の両面をしっかり焼いたら完成!

調理時間6分、材料費99円の節約レシピです。

鮭のレモンバター醤油のお味は?

アインシュタイン河井さんが試食しましたが、味がしっかりしていて白ごはんに合い、美味しいそうです。

次のページでは、スペアリブの作り置きレシピをまとめます!

【メレンゲの気持ち】(6月6日)『超やわらかスペアリブ』の作り方(カリスマ主婦ののこさんの節約作り置きレシピ)

タイトルとURLをコピーしました