【メレンゲの気持ち】キャンピングカー3選 ハイエースから最高級タイプまで DIY軽自動車も!(7月25日)

スポンサーリンク
旅行関連情報
スポンサーリンク

2020年7月25日の『メレンゲの気持ち』では、今人気急上昇中のキャンピングカーが特集されました。

友近さんが欲しい!というキャンピングカーですが、お好みのものが登場するでしょうか。

この記事では、お値段によって選べる3タイプのキャンピングカーを紹介します。

スポンサーリンク

女性人気No.1!ハイエースタイプ

今女性人気No.1のキャンピングカーが、ハイエースを改造したタイプのものです。

中に入るとゆったりとしたソファースペースがあり、簡易タイプのキッチン(コンロ2口)もついています。

座席をフラットにでき、大人4人が足を伸ばして寝ることもできます。

ハイエースタイプは574万円~購入できます。

住める!車内にトイレとシャワー完備タイプ

続いて紹介してもらったのは、車内にトイレとシャワー完備(スペース確保のためスライド式で使用可能)のタイプです。

ハイエースタイプと比べると高さがあり、サイズも大幅にアップします。

コンロも3口ついていて、料理も可能。

奥にはベッドルームも完備されています。

お値段は880万円~だそうです。

オプションでカラオケを装備する(3万円~)こともできます。

国内最高級!座席が就寝スペースに変身するタイプ

国内最高級のキャンピングカーは全長8m80㎝、幅2m32㎝、高さ2m98㎝とかなり大きなタイプで、キャンピングカーの王様と呼ばれているそうです。

座席は皮張りで、テレビ・オーブン付き。

トイレとシャワーも独立しており、奥にはベッドルームも。

またボタン一つで、運転席を就寝スペースに変えることができます。

お値段は1678万円~だそうです。

中古の軽自動車もDIYでキャンピングカーに変身!

森風美さんは中古の軽自動車を92万円で購入し、総額97万円という値段でDIYでキャンピングカーに改造しています。

後部座席の部分に床材を置きくつろげるようになっています。

年間80泊キャンピングカーで過ごすという森さん。

大きい車は運転に自信がないという方も、軽自動車なら安心ですね。

まとめ

リーズナブルなものから最高級のものまで、キャンピングカーが登場しましたが、友近さんはまずハイエースタイプから試してみたいという感想でした。

軽自動車でもキャンピングカーにできるなら、誰でも挑戦できそうですね!

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

次のページでは、おうちカフェメニューを紹介します!

【メレンゲの気持ち】新たまマヨエッグトーストの作り方 おうちカフェパンアレンジ(7月25日)

タイトルとURLをコピーしました