【メレンゲの気持ち】姓名判断で短所改善する方法!橋本京明さん(ラランドが尊敬する陰陽師)の占い(2月6日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年2月6日の『メレンゲの気持ち』では、ラランドが尊敬する陰陽師・橋本京明さんが登場。

ラスト陰陽師と言われる橋本京明さんは、『幸せボンビーガール』の企画ででラランドの会社名を姓名判断で鑑定しています。その模様と姓名判断のやり方はこちらでまとめています↓

【幸せボンビーガール】姓名判断のやり方 陰陽師橋本京明さんの母音で見る方法(1月26日)

この記事では、橋本京明さんが教える姓名判断で短所を改善する方法を紹介します!

スポンサーリンク

2021年は200年に一度の変換期!

2021年は200年に1度の変換期と言われているそうです。

これまでは「地」の時代でしたが、今年からは「風」の時代とのこと。

地の時代:18世紀後半から2020年。財産・肩書き・容姿など目に見えるものが重要視された。

風の時代:個性・人脈・柔軟な生き方、目に見えないものが重要視される。

テレワークの浸透、様々なシェアリングビジネスの誕生も、この時代の変わり目の表れなのかもしれません。

パワースポットの写真を携帯の待ち受けにするのは正しい?

ラランドのお2人と社長さんの3人は同じパワースポットの写真(鳥居)を携帯の待ち受けにしているそうです。

橋本京明さんによると、遥拝するには鳥居を正面から撮ると効果があると言います。

遥拝(ようはい):神社にお参りに行けない人が鳥居の写真を撮って遠くからお参りする事

今使っているのは斜めに鳥居を取っているので、惜しい!とのこと。

また木・火・土・金・水など、自分の金あるものを待ち受けにするのもおすすめだそうです。(気になるものは自分に足らないものだから)

出典:日本テレビ

香木やお香を焚いてお清めは効果ある?

ラランドのサーヤさんは香木をよくお清めに焚くそうです。

橋本京明さんによると、仏教の世界では香木を焚くことはないんだとか。

線香もあまり効果がないそうです。

ニシダさんは大きな数珠を身につけていますが、あまり意味がないと言います。

お気に入りのパワーストーンなどはおすすめだそうです。

長所と短所がわかる姓名判断のやり方

橋本共鳴先生の姓名判断では画数よりも母音が重要だそうです。

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の母音を見てみると、徳川家康だけ全ての母音が揃っています。

母音にはそれぞれ次の意味があります。

A:頭脳

I:集中力

U:行動力

E:カリスマ性

O:流行

短所を改善できる姓名判断!

自分の名前に足らない母音がわかったら、次のように短所を補う努力をすると良いそうです。

A:頭脳⇨本をたくさん読むようにする

I:集中力⇨30分だけ集中する練習をする

U:行動力⇨なんでもいいので新しいことを始める

E:カリスマ性⇨変化しないので他の長所を伸ばす

O:流行⇨ネットや誌面の流行を追う

まとめ

姓名判断による短所の改善法と橋本京明さんの開運術をまとめました。

ラランドは橋本さんの鑑定で会社名を決めるとのこと。

会社名を決めるときも、ぜひ取り入れたい母音があるそうです。

その模様はこちらの記事でまとめています↓

【幸せボンビーガール】姓名判断(橋本京明さん占い)でラランドの会社名決定!鑑定結果&最強の社名は?

タイトルとURLをコピーしました