【この差って何ですか?】(5月19日)身長が伸びる骨盤・背骨ストレッチのやり方!1か月で驚きの変化⁉

スポンサーリンク
健康関連情報
スポンサーリンク

2020年5月19日の『この差って何ですか?』では、自粛期間の1か月に番組スタッフが試した様々な検証結果が発表されました。

身長が低いことがコンプレックスのAP明田さん(31歳)が試したのは、『身長が伸びる』と話題のストレッチです。

明田さんの身長は147.5㎝。

1か月続けると、本当に身長は伸びるのでしょうか⁉

この記事では、番組で紹介された『身長が伸びる簡単ストレッチ』のやり方をまとめます!

スポンサーリンク

『たった一週間で身長を3センチ伸ばしウエストを5センチ減らす骨盤・背骨ストレッチ 』を実践!

引用:Amazon

今回実践したのは、『たった一週間で身長を3センチ伸ばしウエストを5センチ減らす骨盤・背骨ストレッチ』(アスコム刊)です。

この本によると、62歳の女性が1週間で+1.7㎝、ウエストが20代のころに戻ったと言います。

ある男性は3㎝以上も伸びたという結果も!

身長が伸びる骨盤・背骨ストレッチのやり方

ストレッチは丸めたバスタオルを使って行います。

1.バスタオルを腰の下に置き、手足を伸ばして横になり、3分間伸ばす

2.バスタオルを腰と肩甲骨の間に置き、手足を伸ばして横になり、3分間伸ばす

3.バスタオルを肩甲骨の下に置き、手足を伸ばして横になり、3分間伸ばす

このストレッチで猫背になりゆがんだ背骨が矯正され、身長が伸びるそうです。

骨盤・背骨ストレッチにツボ刺激をプラス!

本によると、骨盤・背骨ストレッチにツボ刺激をプラスすれば、さらに効果が高まるそうです。

明田APはご主人に手伝ってもらい、ツボ押しをしていました。

ツボ押しの場所は次の2つでした。

●腰と肩甲骨の中間にある背骨の左右2か所

番組では詳しく紹介されていませんでしたが、こちらは『腎兪(じんゆ)』というツボではないかと思います。

ちょうどおへその高さにある背骨の左右のツボで、腰に手を当てると親指で押すことができます。

腰痛予防や内臓機能改善に効果があるツボだそうです。

●首と頭の付け根の左右

調べてみたところ、こちらはおそらく『風池(ふうち)』というツボだと思われます。

耳の下と首と頭の付け根を結んだちょうど中間くらいにあるツボで、血行促進作用があるようです。

骨盤・背骨ストレッチの1か月の検証結果は?

明田APの検証結果は…

1か月前 ⇒147.5㎝

現在    ⇒150.1㎝

なんとプラス2.6㎝も伸びていました!

日ごろの姿勢などで縮んでいる人が多いのかもしれませんね。

身長を伸ばしたい!という人は、あきらめずに挑戦してみてはいかがでしょう。

同じ日に紹介されたフローリングワイパーの裏ワザは、こちらでまとめています↓

【この差って何ですか?】(5月19日)フローリングワイパーを無駄なく使いきるプロ技

タイトルとURLをコピーしました