【林修の今でしょ講座】東大生が選ぶ頭がいいと思う芸人トップ10(2月16日)

スポンサーリンク
ランキングエンタメ情報
スポンサーリンク

2021年2月16日の『林修の今でしょ!講座』では、東大生500人が選ぶ頭がいいと思う芸人トップ10が放送されました。

この記事では、頭がいいと思う芸人トップ20から紹介します!

スポンサーリンク

東大生が選ぶ頭がいいと思う芸人トップ20〜11位

東大生が選ぶ頭がいいと思う芸人トップ20〜11位は、以下の通りでした。

第20位 爆笑問題

第19位 NON STYLE

第18位 ダウンタウン

第17位 オードリー

第16位 東京03

第15位 ジャルジャル

第14位 明石家さんま

第13位 和牛

第12位 ロザン宇治原史規

第11位ぺこぱ

東大生が選ぶ頭がいいと思う芸人トップ10

第10位 かまいたち

かまいたちさんが10位に選ばれました。

ネタを作っている山内さんのセンスがいい!という声があがっていました。

第9位 中田敦彦

第9位はオリラジ・中田敦彦さんでした。

スタジオにいた麒麟川島さんはもっと上だと予想していたとのこと。

プレゼン力は芸人1だと言っていました。

第8位 陣内智則

第8位は陣内智則さん。

映像を駆使するなど、ピン芸人として新たな笑いを生み出しています。

第7位 ナイツ

第7位はナイツさんでした。

社会情勢に関する鋭いツッコミが面白いとのこと。

第6位 ミルクボーイ

第6位はミルクボーイさんでした。

汎用性の高い漫才が好評でした。

第5位 霜降り明星

第5位は史上最年少でM-1グランプリに輝いた霜降り明星さんでした。

粗品さんの言葉のセンスがすごい!言葉の選定の技術がすごい!という声が出ていました。

「遣唐使=日本人初めてのおつかい」など、アカデミックな日本史ツッコミも好評でした。

第4位 くりぃむしちゅー上田晋也

くりぃむしちゅー上田晋也さんが第4位でした。

頭の回転の速さと全体を見渡すMC力、理論上あり得る全てのツッコミを網羅!などの評価があがっていました。

第3位 バカリズム

第3位はお笑いだけでなく、映画やドラマで脚本・執筆・主演などもこなすバカリズムさんでした。

「本能寺の変」をドッキリ企画として考えてみた・・・というネタなど、ぶっ飛んだ発想が面白い!とのこと。

地理バカ先生の「都道府県の持ち方」というネタでは、図とともに都道府県を持つならココ!というのを解説していました。

第2位 サンドウィッチマン

第3位は好感度も高いサンドウィッチマンさんでした。

同音異義語を探して言い間違いを効果的に使ったネタが面白い!という声があがっていました。

ちなみに伊達さんのおじいさんは東大出身だそうです。

第1位 メイプル超合金カズレーザー

第1位はメイプル超合金のカズレーザーさんでした。

知識の量が違う!何を聞かれても答えられるなど、圧倒的思考力が評価されていました。

まとめ

東大生が選ぶ頭がいい芸人トップ20位から1位までをまとめました。

東大生が選ぶ勉強になる漫画トップ20は、こちらでまとめています↓

【林修の今でしょ講座】東大生が選ぶ勉強になる漫画トップ10(2月16日)