【ホンマでっかTV】炭酸水・ヨガ あなたのしていたムダ努力 ダイエット・健康にNGな行動とは?(9月2日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年9月2日の『ホンマでっかTV』では、『あなたのしていたムダ努力』が特集されました。

この記事では、評論家軍団が教えるホンマでっかな情報をまとめます。

スポンサーリンク

ダイエット目的で食前に炭酸水を飲む

『ダイエット目的で食前に炭酸水を飲む』という人がいますが、肥満評論家の工藤先生によると逆に太ってしまう可能性があるそうです。

炭酸水を飲む⇒胃の粘膜に付着⇒胃の運動が活発化⇒食欲が増加

500㏄の水を飲むと、胃の運動がゆっくりになり食欲が抑えられます。

女性を口説くならムーディーな音楽よりアップテンポの音楽

女性を口説くとき、ムーディーな音楽が流れる場所に行きがちですが…

評論家によると、アップテンポな音楽の方が女性を口説きやすいそうです。

アップテンポの曲で88デシベル以上⇒注意力が散漫&興奮度も上昇

アルコールの度数の高いお酒も、苦みを感じにくくなるとのこと。

ヨガ・瞑想は高揚感アップ・わがままになる

心を鎮めるためにヨガ・瞑想をする人がいますが…

ヨガ・瞑想をすると高揚感がアップして、わがままになりやすいと言います。

93名のヨガ実践者と162名の瞑想実践者を観察調査したところ、自己高揚感・自己中心性(わがまま度)がアップしたという結果が出ています。

自己中心的になり自分のことが好きになった結果、幸福感が高まるとのこと。

血流がよくなるので健康には良いですが、ホットヨガのように汗をかくほどやってしまうと自律神経を疲弊させ逆効果だそうです。

虫歯予防に甘いものを控えるのは無関係

歯科評論家によると、虫歯予防に甘いものを控えるのは無駄だそうです。

虫歯予防に大切なことは…

甘いものを控える<頻度を控える

各国の子供の虫歯経験歯数と砂糖の年間消費量を比較してみたところ、日本は砂糖の年間消費量がドイツ・フィンランド・オーストラリアなどと比べて最も少なかったのに対して、虫歯の本数は最も少ない結果とはなりませんでした。

海外ではデザート文化が発達しているため、時間を作って一気に甘いものを食べます。

日本人は甘いものを少しずつ長時間口に入れていることが多いので、その結果虫歯になりやすいそうです。

納豆かけご飯を食べても納豆の効果が薄まっている⁉

納豆を温かいご飯にかけて食べる人が多いですが、納豆かけご飯を食べても納豆の健康効果は薄まってしまうと言います。

生卵を混ぜて食べるのも、食べ合わせが悪く効果が減ってしまうんだとか。

続きは次回のスペシャルで放送されるようです。

前回放送のぽっちゃり女子の魅力は、こちらの記事でまとめています↓

【ホンマでっかTV】ぽっちゃり女の魅力大分析!メリット&デメリットとは?(8月19日)

タイトルとURLをコピーしました