【ホンマでっかTV】日焼けのウソホント解決SP(8月5日)

スポンサーリンク
美容関連情報
スポンサーリンク

2020年8月5日の『ホンマでっかTV』では、日焼けのウソホント解決スペシャルが放送されました。

紫外線アレルギーがあるというEXITりんたろー。さんや、皮膚が弱すぎて日焼け止めも濡れないという重盛さと美さんなど、日焼けしたくない人が持つ疑問を評論家にぶつけます。

ホントに役立つ日焼け対策とは?

この記事では、日焼けに関する疑問&解決法についてまとめます!

スポンサーリンク

お肌の日焼けタイプは6段階に分けられる

池田先生によると、日焼けのタイプは6つに分けられるとのこと。

白人はタイプ1やタイプ2で、日本人はタイプ3から4で、黒人の方はタイプ6になるそうです。

皮膚が薄いという重盛さんはタイプ2にあたるので、皮膚がんなどになりやすく日焼けは避けた方が良いようです。

飲む日焼け止めはどのくらい効果ある?

重盛さと美さんやりんたろー。さんは、飲む日焼け止めが欠かせないと言います。

ところが評論家の兵藤先生によると、SPF(紫外線UV-Bに対する防止効果を示す値)は次のような数値になっているそうです。

●塗る日焼け止め⇒10~20

●飲む日焼け止め⇒1ケタ台

そのため飲まないよりも飲んだ方がよいものの、塗る日焼け止めほどの効果は期待できないようです。

ただし飲む日焼け止めは日焼け後の炎症を抑える効果があるので、塗る日焼け止めと併用すると良いとのこと。

日焼け止めの種類は大きく2つあります。

1.紫外線を反射・散乱させる散乱剤

2.紫外線を吸収し熱に変換する吸収剤

2つ目の日焼け止めは肌が炎症を起こすこともあるため、肌が弱い人は吸収剤フリーノンケミカルのものを使うと良いそうです。

日焼け止めクリームの使用期限は約1年

日焼け止めクリームを使いきれずに前年の分を使っている人もいるかもしれませんが、日焼け止めクリームの使用期限は約1年で、それ以降塗っても本来の効果は期待できないそうです。

そんな日焼け止めクリームを再利用する方法として、節約評論家・和田先生はシルバー製品を磨くのに使うのがおすすめとのこと。

研磨剤で磨くと傷になることもありますが、日焼け止めクリームは粒子が細かく、生きずになりにくく汚れも落とせてよいそうです。

日焼けと食べ物の関係は?

「オレンジジュースを飲むと日焼けしやすくなる」というのは本当だそうです。

オレンジに含まれるソラレンを摂取すると、2時間をピークに紫外線の感受性が上がるというデータがあります。

ところが柑橘系の果物には肌を修復するのに必要なビタミンCが豊富に含まれているので、摂取した方が肌にはよいとのこと。

日焼けしたくない人は、柑橘系の果物を夜食べると良いそうです。

コーヒーを飲めば皮膚がんのリスクが下がる!

疲労評論家・梶本先生によると、コーヒーを飲むと皮膚がんのリスクが低下するそうです。

コーヒーを1日3倍以上飲む女性とコーヒーを全く飲まない女性を研究したところ、コーヒーを1日3倍以上飲むグループは20%以上皮膚がんの発生が少ないことがわかりました。

コーヒーに含まれるカフェインは、紫外線でがん化しやすくなった細胞をあえて殺して流し出す効果があるそうです。

カフェインを溶かして肌に塗ると、肌の炎症を抑えて皮膚がんの発生も抑えるので、これからカフェイン入りクリームが発売されるかも!

UVカットの服はどのくらい効果が持続する?

UVカット商品はUVカット加工のものと、UVカット素材(糸を織り込んだようなもの)の2種類あります。

UVカット素材のものは、5年~7年効果が持続すると言われています。

UVカット加工のものは、1シーズン程度しか効果が持続しないと言われています。

目に紫外線が入ると日焼け&夏バテしやすい⁉

濃い色のサングラスをすると瞳孔が開き、隙間から紫外線が入ってきて余計に焼けやすくなるそうです。

疲労評論家・梶本先生は、実際目から紫外線が入るだけで日焼けしてしまうと言います。

【目から日焼けする仕組み】

目が紫外線を浴びて炎症が起きる⇒脳に紫外線がきたという情報が伝わる⇒メラノサイトに命令⇒肌全体が黒くなる

また目からの紫外線で自律神経が興奮し、極度の疲労が起こり夏バテしやすくなります。

梶本先生のおすすめは、UVカットのコンタクトレンズです。

【隙間から瞳に入る紫外線カット量】

日傘        70%

サングラス     約90%

コンタクト   ほぼ100%

日焼け好きな人はうつ病になりにくい

心理・植木先生によると、日焼け好きな人はうつ病になりにくいそうです。

日焼けが嫌い⇒将来の染みが心配

      ⇒未来志向性が高い性格

精神疾患は、将来を気にし始めた時から始まるそうです。

日焼けを気にせず今を生きている人⇒精神疾患にはなりにくい

太陽の光と日焼けサロンの光は違う⁉

太陽の光からくる紫外線はUVA・UVBが含まれます。

日焼けマシンの光はUVBがほとんどなく、UVAが主流だそうです。

UVA⇒表皮だけでなく肌の奥まで浸透

UVB⇒日焼けの主な原因。肌表面にダメージを与える。

日光浴すると免疫力が高まると言われているのは、UVBを浴びるとビタミンDが生成されるからです。

ところがUVBを浴びすぎると肌が炎症を起こしたりするため、日焼けサロンではUVBを3%以下に抑えていることが多いそうです。

機種によってはUVBがほぼ入っておらず、免疫力に関係するビタミンDが作られにくいため、日サロは免疫力には関係しないとのこと。

将来焼けた肌を白く戻すことはできる?

「焼けた肌を将来戻すことはできる?」という疑問

美肌評論家・兵藤先生は、ビタミンC・抗酸化作用のあるものを日々摂り続ければある程度戻ると言います。

頭皮の日焼けは薄毛・白髪の原因に⁉

頭皮の日焼けは薄毛・白髪の原因になるそうです。

マーケティング評論家・牛窪先生は、頭皮にはUVカットのスプレーがおすすめとのこと。

まとめ

日焼けに関する疑問&解決法を紹介しました。

先日こちらの番組には郷ひろみさんが登場していましたが、郷さんも日焼けには気をつけていて100%UVカットしてくれる⁉日傘を紹介していました↓

【ホンマでっかTV】さんま&所ジョージ&郷ひろみの若さのヒミツを10個の質問で解明(7月1日)

よろしければこちらもあわせてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました