【ヒルナンデス】バラ餃子の作り方(エハラマサヒロさん作)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年6月29日の『ヒルナンデス』では、エハラマサヒロさんのご自宅で『おうちカフェ』のレシピが紹介されました。

前回は『いちご飴(フルーツ飴)』や『ダルゴナコーヒー』など、SNSで話題のメニューを披露してくれました↓

【ヒルナンデス】(5月25日)失敗しない!いちご飴(フルーツ飴)の作り方(エハラマサヒロさんのおうちカフェ)

今回はどんなおしゃれなカフェレシピが登場するのか楽しみですね。

この記事では、おうちカフェ料理『バラ餃子』の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

バラ餃子の作り方

【材料】

豚ひき肉    80g

キャベツ    90g

ニラ      15g

餃子の皮    1袋(約25枚)

にんにく    1/2かけ

しょうが    1/2かけ

ごま油     小さじ1

砂糖      小さじ1

酒       小さじ1/2

片栗粉     小さじ1/2

塩       小さじ1/2

コショウ    少々

油       適量

【作り方】

1.ひき肉に調味料を入れよく混ぜ合わせたら、みじん切りした野菜を加えてさらに混ぜる

2.出来上がった餡を冷蔵庫で1時間寝かせる

3.餃子の皮3~4枚を並べ、皮が重なる部分に水をつけてつなぐ

<ポイント>薄皮の皮のほうがうまくできる

4.餡を中央より少し手前に細長くのせる

5.下から上に皮を餡が隠れるくらいめくり、右端からくるくる巻いて水でとめる

6. 油をひいたフライパンに5の餃子を並べて軽く焼き目がついたら、お湯を入れてフタをして強火で蒸し焼きする

7.水分がなくなったらごま油を少量かけ、焼き目がついたら完成!

バラ餃子のお味は?

エハラマサヒロさんが奥様のために作ったバラ餃子は、モチモチ食感が特徴で奥様も「高級中華料理屋さんに出てきそう!」と喜ばれていました。

次のページでは、おしゃれなカフェサンドを紹介します!

【ヒルナンデス】フラワーサンドの作り方(エハラマサヒロさん作)

タイトルとURLをコピーしました