【ヒルナンデス】菰田シェフの『ジューシートマトギョウザ』の作り方(6月8日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年6月8日の『ヒルナンデス』では、有名料理人の自宅ご飯が特集されました。

中華料理の菰田シェフは、新感覚ギョーザを披露!

この記事では、ジューシートマト餃子の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

ジューシートマト餃子の作り方

【材料(餃子15個分)】

餃子の皮      15枚

豚ひき肉      250g

しょうがチューブ 小さじ1

ニンニクチューブ 小さじ1/2

クミン         適量

ダイストマト     150g

片栗粉       大さじ1

塩・コショウ     適量

砂糖       小さじ1/3

醤油       小さじ1/2

オイスターソース 小さじ1/2 

【作り方】

1.ボウルに豚ひき肉・しょうが・ニンニク・塩コショウ・砂糖・オイスターソース・醤油を入れ、粘りが出るまでよくこねる

<ポイント>砂糖でコクアップ!

2.クミンを加え、さらにこねる

3.ダイストマト・片栗粉を加え、よく混ぜる

<ポイント>ダイストマトの方が生のトマトより旨味が強い!

4.餡を皮で包む

<餃子の包み方>

①二つ折りにして中央をくっつける

②端の余った部分を中央に寄せるようにヒダを作る

③もう一方の端も同様にヒダを作る

5.冷たいフライパンに餃子を並べて火をつけ、餃子が半分つかるくらいの熱湯を加えてフタをして中火で6分程蒸し焼きにする

<ポイント>熱湯を入れることで早く蒸気が上がり、きれいに蒸し焼きできる

6.フタを開け、フライパンを動かしながら水分がなくなるまで焼く

<ポイント>火の当たりが均一になるよう、フライパンを動かす

7.最後に鍋肌に油を注ぎ、焼き色をつけたら完成!

ジューシートマト餃子のお味は?

ギョウザの包み方や焼き方など、プロの技は参考になりましたね。

トマト餃子はトマトとクミンの香りで食欲が増し、何個でもいけそうな味だそうです。

次のページでは、カリカリ焼きそばのレシピをまとめます!

【ヒルナンデス】菰田シェフの『豚ニラもやしのオム焼きそば』の作り方(6月8日)

タイトルとURLをコピーしました