【林修の今でしょ講座】(4月14日)唐揚げが美味しくなる裏技(東大クイズ王伊沢拓司VS木村拓哉)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年4月14日の『林修の今でしょ講座』では木村拓哉さんをゲストに迎え、「今こそ丈夫な体を作ろう3大講座SP」が放送されました。

元東大クイズ王伊沢拓司さんと木村拓哉さんが、唐揚げや生姜焼きの裏技で頭脳対決!

この記事では、唐揚げが美味しくなる裏技を紹介します!

スポンサーリンク

パサパサになる鶏肉をジューシーにする切り方は?

自宅で唐揚げを作るとき、お肉がパサパサになってしまうことってありますよね。

実は鶏肉の切り方で、唐揚げがジューシーになります。

Q.パサパサになる鶏肉をジューシーにする切り方は?

正解 筋肉の繊維に対して直角に切る

このメカニズムを理解すれば、すべての肉料理をジューシーに作れます。

加熱⇒筋繊維が縮む⇒隙間がなくなる⇒水分がなくなる

筋繊維に直角に切る⇒筋繊維が短くなる⇒縮みにくい⇒水分が出にくい

筋繊維を断ち切る⇒肉が縮んで水分が出るのを防ぐ

キムタクさんは「ぞうきんを絞りにくくしているんだ」と絶妙な例えをしていました。

まとめ

鶏肉に限らず、筋繊維を短くすることがお肉をジューシーに保つポイントだったんですね。

ぜひ活用したいと思いました。

次のページでは、豚の生姜焼きが美味しくなる裏技を紹介します!

【林修の今でしょ講座】(4月14日)生姜焼きが美味しくなる裏技(東大クイズ王伊沢拓司VS木村拓哉)

以前紹介された唐揚げを美味しくするポイントは、こちらの記事でまとめています↓

【林修の今でしょ!講座】(1月28日)唐揚げを高級店の味にする裏ワザ

タイトルとURLをコピーしました