【林先生の初耳学】マッチングアプリの離婚率を調査!アプリ婚は幸せになれる?(8月16日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年8月16日の『林先生の初耳学』では、マッチングアプリの離婚率を調査!

マッチングアプリで出会いアプリ婚した400組以上のカップルの中で、離婚したのは何組?

この記事では、アプリ婚のリアルや離婚率についてまとめます!

スポンサーリンク

マッチングアプリの離婚率は何%?

今回3時のヒロインが、12種類のマッチングアプリで結婚まで進んだカップルを調査しました。

その結果・・・・

417組中19組が離婚 4.5%(一般的な結婚は6.6%)

一般的な結婚よりも、2%以上も離婚率が低いという結果でした。

専門家に聞いてみると、マッチングアプリでは普段では聞きづらい情報まで事前に知ることができるので「思っていたのと違った」ということが少なく、うまくいきやすいのでは?という回答でした。

3時のヒロイン福田さんがマッチングアプリ『Pairs』に挑戦!

絶賛恋人募集中の3時のヒロイン福田さんが、マッチングアプリ『Pairs』に登録して恋人探ししてみました。

すると40人以上とコンタクトをとることができ、1人の男性と実際にデートすることに!

お相手は大手ゼネコンにお勤めの男性で、とてもいい感じの雰囲気でした。

今も連絡を密に取っているそう。

福田さんはもう1回くらいデートして、お付き合いするか決めたいとのこと。

さらに福田さんはもう1人連絡を取り合っているそうです。

マッチングアプリはものすごい数の人とマッチしてしまうので、迷ってしまうこともあるようですね。

まとめ

マッチングアプリの離婚率&実際に使ってみた結果をまとめました。

いい出会いを探している人なら、自分に合った人が見つかるマッチングアプリを使ってみるのもアリかもしれませんね。

ちなみに別番組ですが、異性との会話が盛り上がるための「会話が盛り上がる魔法の言葉」が特集されていました↓

【ハナタカ】お見合いの『さ・し・す・せ・そ』とは?会話が盛り上がる魔法の言葉 (お見合い練習サービス7月30日)

興味のある方はあわせてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました