【くりぃむしちゅーのハナタカ優越館】(5月14日)唐揚げは炊飯器で温める⁉鶏肉専門店が教える鶏肉料理のコツ(チキンステーキ・ササミ)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月14日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』では、料理のプロが教える絶品料理のレシピが紹介されました。

鶏料理のコツを教えてくれたのは、鶏肉料理専門店の東京白金・鳥彦さんです。

この記事では、美味しい唐揚げやチキンステーキの作り方・食べ方をまとめます!

スポンサーリンク

鶏肉の皮をパリパリにする焼き方

鶏肉の皮をパリパリに仕上げたチキンステーキっておいしいですよね。

皮をパリパリにするために強火で焼いてしまう人が多いのですが、実は強火で焼くと皮がキュッと縮んでしまい、中に火が通る前に焦げてしまいます。

火をつける前にフライパンにのせて焼くと、うまく焼けるそうです。

【皮パリパリチキンステーキの焼き方】

1.火をつける前のフライパンに油をひき、鶏肉の皮を下にしてのせる

2.火を弱火にして水を入れた鍋を鶏肉の上に置き、じっくり焼く

<ポイント>同時に加熱することで、焼きむらが出来にくい!

唐揚げは炊飯器で温める!

唐揚げを温めるのに電子レンジを使う人が多いかもしれませんが、鶏肉専門店の店主は、炊飯器で温めるのがおすすめだそうです。

【唐揚げの温め方】

1.唐揚げをジップロックなどの保存袋に入れる

2.保温してある炊飯器の上に入れる

水分が逃げず、ふっくらした仕上がりに!

昔はコタツの中に入れて温めていたそうです。

ささみをしっとり仕上げる茹で方のコツ

ササミを茹でるとパサパサになるという人も多いのでは?

パサパサになるのは、沸騰したお湯に入れて茹でているからです。

沸騰したお湯に入れると、中に火が通るころには外側がぱさぱさに…。

鶏肉専門店の店主は水からササミを茹でるそうです。

【美味しいササミの茹で方】

1.水をはった鍋にササミを入れ、火にかける

2.沸騰する前に火を止める

3.余熱でじっくり火を通す

さらに茹でる前に砂糖を塗るとジューシーに仕上がります。

調理のコツで鶏肉料理をランクアップ!

鶏肉専門店が実践する鶏肉料理のコツをまとめました。

簡単なので、家でもマネしやすいですね!

次のページでは、ジューシーなハンバーグを作るコツをまとめます!

【くりぃむしちゅーのハナタカ優越館】(5月14日)お麩でジューシーなハンバーグの作り方

タイトルとURLをコピーしました