【ハナタカ】美味しい冷凍餃子の焼き方&お取り寄せ餃子3選&おすすめ餃子店3選 料理芸人クック井上さんレシピ(12月17日)

スポンサーリンク
餃子 ギョーザエンタメ情報
スポンサーリンク

2020年12月17日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館』では、餃子マニアの料理芸人が登場!

最高に美味しい餃子の焼き方を教えてくれました。

厳選お取り寄せ餃子や、餃子を焼くときのポイントも伝授!

この記事では、料理芸人おすすめの名店と、美味しい餃子の焼き方を紹介します!

スポンサーリンク

おすすめ餃子店1.大勝軒の餃子

大勝軒の餃子700円は野菜の旨味が感じられるそうです。

おすすめ餃子店2.餃子の王さま

東京浅草の餃子の王さまの餃子420円は、ほとんど野菜でできていて肉は調味料のような感じで箸が進む逸品だそうです。

おすすめ餃子店3.餃子館

東京上北沢の餃子館の餃子は、全て注文後に皮を伸ばすためもちもちとした食感が特徴です。

色んな種類の餃子がありますが、春菊餃子がおすすめとのこと。

お取り寄せ餃子1.芙蓉亭

手作り餃子3,240円は、野菜のさわやかなジュースが感じられる餃子です。

お取り寄せ餃子2.餃子専門店としや

ギョウザ専門店としやの冷凍餃子1010円は、黒毛和牛を足しているのが特徴です。

お取り寄せ餃子3.ヤザワミート

ヤザワミートのぶた肉餃子1296円は、肉汁がドバっと攻めてくる餃子だそう。

ご飯にピッタリだそうです。

美味しい餃子の焼き方

水や油を自分で入れて焼くタイプの餃子を美味しく焼く方法を教えてくれました。

<ポイント①>

冷凍餃子は解凍せずに冷凍のまま焼く!

冷凍餃子を解凍するとふやけてしまい台無しに。お肉も鮮度が落ちてしまいます。

<ポイント②>

餃子は冷たいフライパンに並べる!

<ポイント③>

餃子に油を直接つけて油のムラをなくす!

餃子の底を直接油につけることで、ムラがなくなるそうです。

<ポイント④>

熱湯で沸騰までの時間を短く!餃子が3分の1~半分浸る程度入れる

<ポイント⑤>

熱湯はぎょうざの上に直接かけ、粉を洗い流す!

餃子にかけないと皮が白く残ることもあり、勘違いして焦がしてしまう原因になります。

<ポイント⑤>

フタをして中火にかけ、音が変わったら弱火にして置い油を餃子のまわりと上からかける!

追い油で焼けた後のくっつき防止になります。

<ポイント⑥>

焼きムラをなくすためにフライパンを回す!

水分がなくなってきたら軽くフライパンを揺らしましょう。

<ポイント⑦>

最後に強火で表面に焼き色を付ける!

餃子に入れる隠し味

●中華ドレッシング

餃子に入れる隠し味は、中華ドレッシングがおすすめです。

醤油・ごま油などが入っていてこれ1つで味が決まり、酢が肉の臭みを取ってくれます。

●なめ茸

なめ茸を加えると、グアニル酸という旨味が加わり、みりんの旨味で肉がジューシーに!

●コーラ

コーラをちょっと入れると、本格スパイスを入れたような雰囲気になるそうです。

餃子のタレ

●レモン&黒コショウ

あっさりしていて、酢醤油に飽きた人におすすめです。

減塩でヘルシーに!

●ジンジャー&豆板醤

チューブショウガ:豆板醤を1:1で混ぜ合わせます。

辛みと生姜のさわやかさが美味しいそうです。

餃子をジューシーにするには?

キャベツに白菜を少し加えると、餃子がジューシーに焼けるそうです。

塩もみした白菜をぎゅっと絞って入れるだけでOKです。

まとめ

美味しい餃子の名店と冷凍餃子の美味しい焼き方を紹介しました。

ハナタカ優越館では、以前餃子の名店が教えるぎょうざの美味しい作り方が特集されました↓

【くりぃむしちゅーのハナタカ優越館】(5月14日)絶品ぎょうざの作り方(専門店が伝授!)

餡から手作りで作りたい!という方はぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました