【沸騰ワード10】シャトーブリアンのさっぱりステーキの作り方 志麻さんのレシピ(1月8日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年1月8日の『沸騰ワード10』では、伝説の家政婦志麻さんが料理好き俳優軍団に絶品メニューを披露!

この記事では、キノコと大根おろしを添えるシャトーブリアンのさっぱりステーキの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

シャトーブリアンのさっぱりステーキの作り方

【材料】

シャトーブリアン

牛脂

すだち

<付け合わせ>

しめじ

マイタケ

シイタケ

大根おろし

青ネギ

しょうゆ

【作り方】

1.フライパンに牛脂を入れて火にかけ、塩コショウを振ったシャトーブリアンの表面に焼き目をつける

2.シャトーブリアンを200℃のオーブンで3分加熱し、火を通す

<ポイント>ふんわり火を通すことでミディアムレアに!

3.キノコと大根おろしの付け合わせ(醤油を垂らす)・すだちと一緒に皿に盛ったら完成!

【付け合わせ】

1.しめじ・マイタケ・シイタケをオーブンで素焼きにする

<ポイント>水分を飛ばしてキノコの旨味を凝縮する

2.大根おろし・素焼きしたキノコ・青ネギ(2~3㎝幅に切ったもの)を混ぜ合わせる

シャトーブリアンのさっぱりステーキのお味は?

さしがキレイに入ったシャトーブリアンは、フライパンとオーブンで仕上げることで絶妙な仕上がりになるそうです。

付け合わせもさっぱりしているので、お肉の旨味をダイレクトに味わえますね。

次のページでは、シャトーブリアンを使った肉巻きレシピを紹介します↓

【沸騰ワード10】肉の肉巻きの作り方 志麻さんのレシピ(1月8日)