【相葉マナブ】イチゴのシュークリームの作り方 失敗しないシュー生地のポイント(12月20日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年12月20日の『相葉マナブ』では、旬のフルーツを使ってスイーツを作る『パティシエMASAKI』が放送されました。

お家で作るシュークリームでよくある失敗がシュー生地。

シュー生地をうまく膨らませるコツとは?

この記事では、イチゴを使ったクリームで作るシュークリームの作り方を紹介します!

この記事では、イチゴのシュークリームの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

イチゴのシュークリームの作り方

【材料】

卵        3個

小麦粉      70g

水        50g

牛乳       50g

無塩バター    60g

グラニュー糖   小さじ1/2

塩        小さじ1/4

<イチゴピューレ>

イチゴ      200g

グラニュー糖   100g

レモン汁     小さじ1

<イチゴのホイップクリーム>

生クリーム    400mL

イチゴピューレ  120g

【作り方】

1.鍋に水・牛乳・バター・グラニュー糖・塩を入れて火にかける

2.沸騰したら小麦粉を加えて生地がまとまるまで混ぜる(粉っぽさがなくなったらOK)

3.卵を溶いて湯煎する

<ポイント>卵は温度差をなくすために温めておく!温めすぎないように注意!

4.鍋に卵をちょっとずつ入れて混ぜ合わせる

5.生地をすくったときゆっくり落ち逆三角形に残る状態になるまで混ぜたら、絞り袋に移す

6.絞り袋の口金を皿から1㎝の高さで垂直に立て、直径5㎝のドーム状になるまでシュー生地を絞る

7.生地の表面に霧吹きで水をかける

<ポイント>水分を足すことで生地が膨張しやすくなり、膨らみやすい

8.200℃のオーブンで20分焼く

9.170℃にしてさらに15分焼く

<ポイント>低温で焼くことで急激に温度が下がらず、シュー生地がしぼみにくい

10.上から1/3くらいの高さでシュー生地をカットして、ホイップクリームを中に絞り出してシュー生地でフタをすれば完成!

<イチゴピューレ&イチゴのホイップクリーム>

1.イチゴをミキサーにかける

2.鍋に移し、グラニュー糖・レモン汁を加えて5分ほど混ぜながら加熱する

3.イチゴピューレを容器に移して冷まし、生クリームを加えてホイップして8分立てに泡立てる

4.イチゴクリームを絞り袋に移す

イチゴのシュークリームのお味は?

イチゴのシュークリームはお店で売っているような出来栄えで、イチゴのホイップクリームも程よい酸味があって美味しいそうです。

次のページでは、クリスマスケーキの作り方を紹介します。

【相葉マナブ】イチゴのクリスマスケーキの作り方 スポンジ生地からデコレーションまで(12月20日)

タイトルとURLをコピーしました