【相葉マナブ】瓦そばの作り方(山口県のご当地グルメ) 『ホットプレートでご当地ごはん』(6月21日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
出典:テレビ朝日
スポンサーリンク

2020年6月21日の『相葉マナブ』では、ホットプレートで作るご当地ごはんが特集されました。

山口県下関市からは瓦の上で焼く『瓦そば』が登場!

瓦そばは牛肉・レモン・錦糸卵がのった茶そばで、香り高く見た目も華やかなのが特徴です。

この記事では、瓦そばの作り方をまとめます!

スポンサーリンク

瓦そばの作り方

【材料】

茶そば       400g

サラダ油      適量

牛肉        200g

塩         適量

めんつゆ      400ml

青ネギ       10g

刻み海苔      適量

もみじおろし    適量

レモンスライス   6枚

<錦糸卵>

卵         3個

塩         適量

サラダ油      適量

【作り方】

1.茶そばを5分茹でる

2.180度に熱したホットプレートにサラダ油をひき、ひと口大に切った牛肉を炒め、塩で味付けする

3.焼いた肉をいったんお皿にとる

4.茹で上がった茶そばを氷水で締める

5.茶そばの水気を切ったら、ホットプレートに投入して焼く

6.ホットプレートを保温にし、焼いた肉を真ん中に盛り付ける

7.肉の両サイドに錦糸卵を盛りつける

8.ネギ・刻み海苔を錦糸卵の上に散らす

9.輪切りレモンをのせ、もみじおろしをのせれば完成!

めんつゆにつけていただきます。

瓦そばのお味は?

瓦そばはモチモチの部分とカリカリの部分があり、美味しいそうです。

途中でレモンを加えると、味変になりよりおいしいとのこと。

次のページでは、岐阜県の漬物ステーキのレシピをまとめます!

【相葉マナブ】漬物ステーキの作り方(岐阜県のご当地グルメ) 『ホットプレートでご当地ごはん』(6月21日)

タイトルとURLをコピーしました