【ラヴィット】絶景温泉 ランキングTOP3関東甲信越編(11月4日)

スポンサーリンク
サウナ旅行関連情報
スポンサーリンク

2021年11月3日の『ラヴィット』で放送された 、絶景温泉 ランキングTOP3関東甲信越編を紹介します!

ラヴィットでは毎日専門家が選んだ本当に良い商品を、ランキング形式で発表しています。

絶景温泉 ランキングでは、ジェラードン、なすなかにしが、まさかの衝撃温泉に大興奮!
明日使えるロケテクニックもてんこもり(笑)

スポンサーリンク

絶景温泉 ランキングTOP3関東甲信越編

第3位 切明温泉(長野県)

第3位 切明温泉(長野県)でした。

長野県県栄村にある切明温泉は、360度紅葉に囲まれた露天風呂!

河原にある川の底から源泉が湧く温泉、温泉の温度は56度、自分でスコップを使い河原を掘り浴槽を作って川の水で調整しながら入ります。

目の前に広がるのは、雄大な山々に囲まれた中津川渓谷、紅葉の時期がベストシーズン!

第2位 みはらしのおか みたまの湯(山梨県)

第2位 みはらしのおか みたまの湯(山梨県)でした。

みはらしのおか みたまの湯(山梨県)は、温泉総選挙絶景部門2年連続日本一の絶景温泉!

源泉掛け流しの茶褐色のお湯は、美肌の湯としても知られています。

高さ370mの高台からは、甲府市の夜景が一望でき、まるで宝石箱をひっくり返したような絶景が、温泉総選挙絶景部門2年連続日本一を受賞した理由。

さらに、昼間には南アルプスの山々も見ることができ昼夜を問わず絶景が楽しめます。

第1位 本沢温泉(長野県)

第1位 本沢温泉(長野県)でした。

本沢温泉(長野県)は、日本有数の登山スポット八ヶ岳の中腹にある温泉で日本で一番高いところにある露天風呂温泉です。

目の前には標高2,760mの硫黄岳が広がる絶景。

江戸時代に源泉が発見されていらい、多くの登山客に親しまれてきた秘湯です。

絶景温泉 ランキングTOP3 番外編

世界最大の露天風呂 ブルーラグーン(アイスランド)

世界最大の露天風呂 ブルーラグーン(アイスランド)

世界最大の露天風呂 ブルーラグーン(アイスランド)は、東京ドーム5個分の広さがあり最大700人が同時に入れ、オーロラが見れる露天風呂です。

ブルーラグーン周辺は、火山の噴火で出来た溶岩地帯で、建物がなく、夜は暗い、晴れた日が多いなどの条件がそろっている為、オーロラが見られるスポットとしても有名で、ブルーラグーンは夜9時まで営業しているので、運が良ければ温泉につかりながらオーロラが見れます。

まとめ

今回の記事では、2021年11月3日の『ラヴィット』で放送された 、絶景温泉 ランキングTOP3関東甲信越編をまとめました!

翌日放送された焼肉きんぐのランキングは、こちらでまとめています↓

【ラヴィット】焼肉きんぐランキングTOP10 1番美味しいメニューを超一流料理人が採点11月5日

ラヴィットランキング過去記事抜粋

ラヴィット番組情報

ラヴィットHP