【主治医が見つかる診療所】しゃぶ葉4大健康食材&アレンジレシピ(11月8日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年11月8日の『主治医が見つかる診療所』で放送された しゃぶしゃぶ食べ放題「しゃぶ葉」最強の4大健康食材&アレンジレシピを紹介します!

人気しゃぶしゃぶ食べ放題チェーン店「しゃぶ葉」で栄養学的・医学的におすすめの4つの健康食材を、番組主治医が教えてくれました。

免疫力アップ・脂肪燃焼・疲労回復・美肌に効果的な食材を、それぞれ発表します。

この記事では、しゃぶ葉4大健康食材とアレンジレシピをまとめます。

スポンサーリンク

しゃぶ葉4大健康食材

<免疫力アップ効果No.1>三元豚バラ肉のおすすめの食べ方

三元豚バラ肉はタンパク質と適度な脂肪があり、免疫力アップに効果的です。

免疫細胞はタンパク質から作られており、脂質も細胞の材料の一つとなります。

Q.三元豚と一緒にとると良いビタミンCが多い食材は?

じゃがいも

ビタミンCは抗酸化作用が強く、体の免疫機能を高める効果があり、タンパク質の吸収を助ける働きもあります。

じゃがいものビタミンCはでんぷんでコーティングされているため、加熱してもビタミンCが壊れにくいそうです。

ニンジン(ビタミンA)+ごまだれ(ビタミンE)と食べるとビタミンACE(エース)でさらに効果増!

石原新菜先生おすすめは、ビタミンEが豊富なアーモンドミルクしゃぶしゃぶ鍋だそうです。

アーモンドミルクしゃぶしゃぶのレシピ

市販のアーモンドミルク:和風だしを1:1の割合で混ぜ、お好みの具材と煮込むだけ!

<脂肪燃焼効果No.1>ナチュラル牛ロース

L-カルニチンは、体に溜まりやすい脂肪の燃焼を助ける働き(脂肪燃焼効果)があります。

Q.L-カルニチンが最も多い肉メニューは?

ナチュラル牛ロース

一緒に食べる薬味はもみじおろしがおすすめです。

もみじおろしに含まれる消化酵素は内臓脂肪の燃焼を促す効果が期待できます。

唐辛子の成分カプサイシンには、脂肪を分解する効果が期待できます。

<疲労回復効果No.1>三元豚肩ロース

三元豚肩ロースにはビタミンB1が多く含まれ、疲労回復におすすめです。

ビタミンB1は糖質がエネルギーに変わるのを助ける働きがあり、疲労回復に効果的です。

ビタミンB1とアリシンを一緒にとると、アリチアミンという物質に変わり疲労回復効果がアップします。

Q.アリシンを多く含む食材は?

ニラ

ニラの中でもアリシンを多く含んでいるのは、根元です。

葉先の4倍ものアリシンが含まれるので、捨てずに食べるのがポイントです。

つけだれを梅だれにすると、クエン酸が乳酸を排出し疲労回復効果アップ!

<美肌効果No.1>きくらげ

美肌にはコラーゲン豊富な三元豚バラ肉と、ビタミンDが重要です。

ビタミンDを多く含む食材をとると、肌の新陳代謝を促進して潤いを保ち細菌やウィルスからも守る効果が期待できます。

きくらげはビタミンDの含有量がNo.1です。

整腸作用で便秘・むくみ改善、免疫力アップ効果が期待できます。

肌に潤いを与えるビタミンA豊富なにんじんと一緒に食べるのがおすすめです。

まとめ

しゃぶ葉の4大健康食材とアレンジレシピを紹介しました。

同じ日に放送された発酵食品おすすめの食べ方、しゃぶ葉アレンジレシピは、こちらでまとめています↓

【主治医が見つかる診療所】発酵食品(味噌・納豆・酢・チーズ)食べ方裏技4連発(11月8日)

【主治医が見つかる診療所】かんたんサムゲタンの作り方 しゃぶ葉アレンジレシピ (11月8日)

しゃぶ葉といえば、こちらの番組でもアレンジレシピが取り上げられていました↓

【坂上&指原のつぶれない店】しゃぶ葉のタレ×薬味ランキング!女子150人が選んだ最強アレンジは?(8月9日)

【坂上&指原のつぶれない店】甘辛チャプチェの作り方 しゃぶ葉のアレンジレシピ(8月9日)

【ジョブチューン】しゃぶ葉社員おすすめNo.1レシピ『アレンジ麻婆豆腐』の作り方&一番お得なお肉とは?(11月7日)

主治医が見つかる診療所では、先日くら寿司のおすすめメニューも特集されました↓

主治医が見つかる診療所HP