【ぴったんこカンカン】フリパラツイスト&美振動のやり方 ウエスト 膝痛改善エクササイズ 8月20日

スポンサーリンク
ウエスト エクササイズ健康関連情報
スポンサーリンク

2021年8月20日のTBS系列『ぴったんこカンカン』で放送された フリパラツイスト(ウエスト周り&膝痛改善エクササイズ)のやり方を紹介します!

たった30秒お腹を捻るだけで腹筋100回分以上の熱量になる!?

高畑淳子さんの老いにあらがうツアーで紹介された簡単エクササイズです。

スポンサーリンク

LESSON1 フリパラツイストのやり方 ウエストを細くするエクササイズ

フリパラツイスト 乳び槽 ぴったんこカンカン
出典:TBS

30秒お腹をひねるだけで腹筋100回分以上の熱量を生み出せるエクササイズです。

みぞおちのあたりにある「乳び槽」をお腹をひねることで刺激します。

乳糜槽(にゅうびそう)とはおへそから指4本くらい上にある部分で、リンパの管(下水道のような管)があります。

お腹をひねることでリンパの流れを改善し、老廃物を排出するエクササイズです。

食事でとった脂肪や脂も乳び槽に貯まるため、脂肪が燃焼しやすくなり、ぽっこりお腹も解消できます。

ステップ1 かかと同士をくっつけてつま先を45度に広げる

フリパラツイスト1 ぴったんこカンカン
出典:TBS

かかとはくっつけたままエクササイズを行います。

ステップ2 手をL字型にして肩と腕を水平にする

フライパラツイスト2 ぴったんこカンカン
出典:TBS

人差し指と親指を伸ばして手をピストル型にして、腕を肩と水平に伸ばします。

腕は少し後ろ気味が良いそうです。

ステップ3 腰を体の中から振る

フリパラツイスト3 ぴったんこカンカン
出典:TBS

手を伸ばすのが難しい場合、最初はマラソンのように腕を振りながらやってもOKだそうです。

point

・頭と足を動かさない!

・みぞおちを絞るイメージ

・かかとをくっつけて立つ

・腕を肩と水平に伸ばすことで、肩甲骨周辺にある褐色脂肪細胞(脂肪燃焼作用が高い)が活性化!

LESSON2 美振動のやり方 膝痛改善エクササイズ

美振動 大腿四頭筋 ぴったんこカンカン
出典:TBS

膝痛の原因=大腿前の筋肉の低下

そのため、膝痛改善には太ももの前側の筋肉である大腿四頭筋を鍛える必要があります。

スクワットでも鍛えられますが、すでに膝痛を抱える人には負荷が大きすぎます。

そこで膝をリズム良く曲げ伸ばしするだけの美振動エクササイズが考案されました。

ステップ1 つま先を真っ直ぐにして立つ

美振動1 膝痛予防 ぴったんこカンカン
出典:TBS

ステップ2 かかとを浮かせずに膝を曲げる

美振動2 膝痛予防 ぴったんこカンカン
出典:TBS

1分間ほど続けると、太ももに負荷がかかってきます。

ステップ3 できるだけ細かく動かす

point

・かかとは床につけたまま膝を動かす

・膝裏を伸ばすように動かす

まとめ

高橋義人先生考案フリパラツイスト&美振動エクササイズのやり方をまとめました。

ちょっとした空き時間でできるので、続けやすそうですね!

エクササイズといえば、こちらの番組で紹介されたカエル脚エクササイズもおすすめです↓

【土曜は何する】カエル脚エクササイズのやり方 ユウトレ先生が伝授! (8月14日)

高橋義人さんのエクササイズ本です↓