【突然ですが占ってもいいですか】小日向文世さんを星ひとみさんが占い鑑定!内容まとめ(12月16日)

スポンサーリンク
占いエンタメ情報
スポンサーリンク

2020年12月16日の『突然ですが占ってもいいですか?』では、木村拓哉さんと小日向文世さんが登場。

巫女の血を引く星ひとみさんが、2人を占い鑑定します。

この記事では、キムタクさんの占い鑑定内容をまとめます!

スポンサーリンク

小日向文世さんの占い鑑定内容

●山脈タイプ。満月寄り。周りに満月の人がいれば運気が上がる。

●癒しの状態・緑の色を持っている。

●実はネガティブで恐がり。心配性。プレッシャーに弱いはず。口が良く乾く。

⇒口が良く乾きます。カラカラと言いながら、水を飲みました。

●ちょっと空回りしたりズレることもある。

●裏切る、どこかに行く自信はないし、めんどくさがりなので、家にしかいない。

⇒Lock-On!家にずっといる。

●世田谷区の星。

⇒Lock-On!

●変態の星が入っている。イチャイチャしたい人。抱きしめたりギュっとしてパワーを得ている。スキンシップをすることで安心感を得る。

⇒行くときのキスはずっとしている。

●本当は舞台に向いていない。克服するまであと10年かかる。向いていないことをやる行動で徳をつんで、良い流れになっている。6月、7月に注意!観葉植物を置いておくと吉。

⇒3年先まで舞台が決まっている。「やらなきゃ‥じゃなく楽しむこと。」とアドバイスされていました。

●左側の頭をぶつけたりすることが多い。来年6月7月平衡感覚の気が乱れやすいので、車の運転注意。

●目が疲れやすいので、リラクゼーションをすること。

まとめ

小日向文世さんの占い結果をまとめました。

木村拓哉さんの占い結果は、こちらでまとめています↓

【突然ですが占ってもいいですか】木村拓哉さんを星ひとみさんが占い鑑定!内容まとめ(12月16日)

タイトルとURLをコピーしました