【突然ですが占ってもいいですか】ファーストサマーウイカさんを星ひとみさんが本気占い!(7月22日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年7月22日の『突然ですが占ってもいいですか?』では、ファーストサマーウイカさん(30歳)が初登場。

巫女の血をひく天星術の占い師・星ひとみさんが、マル秘過去や本性をズバリと言い当てます。

この記事では、ファーストサマーウイカさんの占い結果についてまとめます!

スポンサーリンク

性質・性格

天星術でいうと、夕焼けタイプ。

本来だとただのマジメな人。

優等生で責任感が強く、委員長・部長などまとめたりする星が入っている。

⇒中学時代は生徒会にいて、高校の時は部活の部長をやっていたそうです。

媚びる星が入っていない。ぶりっ子できないタイプ。

これまでの年表

●生まれた瞬間から「私はようやく誕生した」という主張の激しさが出ている。

●1998年は変化の年(小学校2年生)。

⇒ショービジネスでやっていきたいと考え、小2で歌と踊りを始めた。

●性の気を持っており、4歳くらいから目覚めている。

●1999年(9歳)の終わりごろから崩れが表れている。

●3年生・4年生で離ればなれというのが出ている。馴染めないのが嫌だから、無理して一生懸命動いていた。

⇒4年生で転校しました。

ここで「すべての状態を我慢する」というのが出ているとのこと。

●中学2年生で「なんなんだろう」という出来事が起こり、「もういいや」という決断が行われている

⇒人との関わり方を変えました。「私間違ってるな」と思いガラっと変えたとのこと。

●誤解されやすい星が入っている。容姿も感じも全然違う。メガネをかけてた。

⇒14歳メガネをかけて周囲から怖がられていた。

星ひとみさんによると、14歳で人間関係を修復したから今があるとのこと。

●18歳の時「再開・再生」。人の気が良くなっている。転機。

⇒18歳のとき自分の意思で劇団に入りました。

●21歳~23歳(2011年~)苦しみ・我慢・耐える状態に入っていた。

⇒21歳のころからOLをやり上京資金を貯めていた。

●2013年23歳で環境をリセット

⇒23歳で単身上京。

この時期に出会っていてもおかしくない人が1人いる。

⇒その人をツテに活躍の場が広がり、今ここにいる。この時期アイドルグループBiSに所属していたそう。

●2015年春から2016年、中学2年生と同じ大きな決断があった。

⇒結婚した。

星ひとみさんによると、旦那さんは見た目は穏やかで優しい雰囲気だけど、芯の部分が強い人。

たまに一言ズバッと言われるのでは?

芸能の世界で活躍するのに必要な存在。旦那さんは仕事運を上げてくれるアゲチン気質。

ファーストサマーウイカさんの未来

星ひとみさんによると、来年めちゃくちゃお金を稼げるとのこと。

手相にも『スター』という手相が小指の下にでている。

今やっていること、今与えられた仕事が好転して、お金に変わるという意味だそう。

来年を機に欲まみれになる。

投資したら成功するので、来年5月ごろ調子に乗ってしまう。

調子に乗ってしまうと、2024年に終わってしまう。

もういなくなって「あれ、いたね」という風になる。

今年出会った男性で、事業家の人が出てくるが、その人がダメ。

「来年3~5月は気をつけて」というアドバイスでした。

まとめ

ファーストサマーウイカさんいわく、星ひとみさんの占いは未来だけでなく、過去も言い当てるからすごい!とのこと。

来年はファーストサマーウイカさんにとって大切な年になるようなので、要チェックですね。

同じ日に放送された8色占いは、こちらでご覧いただけます↓

【突然ですが占ってもいいですか】8色占い(占い師シウマさん)色でわかる隠れた本性 (7月22日)

タイトルとURLをコピーしました