【突然ですが占ってもいいですか】佐藤二朗さんの占い内容 星ひとみさん鑑定5/19

スポンサーリンク
占い エンタメ
スポンサーリンク

2021年5月19日の『突然ですが占ってもいいですか?』では、山田孝之さん・佐藤二朗さんさんが登場。

この記事では、佐藤二朗さんの占い鑑定結果を紹介します!

巫女の血を引く占い師・星ひとみさんが忖度なしに占います。

スポンサーリンク

佐藤二朗さんのタイプ・本質

・深夜タイプ

・めちゃくちゃ純粋、一途。

・寂しがりやだけどベタベタされると苦手。

・精神年齢は6歳。落ち着きがない。

・IT、音楽、芸術などの世界

・おならの星。歩くとぷっぷっとしてしまうタイプ。トイレすごく長い。お尻すごく気にしてティッシュをよく使う。

⇨おならをよくする。

・××(地域)の星

⇨ロックオン!

・SNSの星。Twitterの言葉は本当の自分。

⇨Twitterの投稿が書籍化した。

・地球外生命体の気。地球とずれている。

・柔らかいもの、温かいものを求める。耳掃除なども。

⇨妻に耳掃除をしてもらう。妻や息子と毎日チュー、ハグしたい。

・奥様は同じ地球外生命体。佐藤さんとつながるためだけに存在する。200万年つながっている縁。

・息子さんは二朗さんのお父さん的存在。直感力に優れている。カリスマ性に優れていて、道を切り開いていく強い本性。

・14歳くらいで俳優をスタート?中2から人生のスタートで全てが始まる。

⇨初めて映画に出た年。「アイコ十六歳」にエキストラで登場。

・23〜25歳の年は停止。ぐちゃぐちゃ。メンタルの気が乱れている。25歳で爆発。よく生きていたという感じ。

⇨リクルートに就職して、1日で辞めた。

・25歳の5月〜7月は救いの時期。自分の人生から人に移行した時期。魂を分けた。

⇨奥さんに出会った頃。

・賞を取れる星を持っている。俳優業よりも言葉。書いて出して残すことによって、言葉の世界や言霊で人々を発見に導かせることができる。54歳の時に大きな賞を獲得できる。

・宇宙に手に入れたもの(情報)を最終的に持って帰る人。

まとめ

佐藤二朗さんの占い結果をまとめました。

一緒に占った山田孝之さんの占い結果は、こちらでまとめています↓

同じ日の放送されたこのほかの占いや浅草開運巡りは、こちらでまとめています↓