【突然ですが占ってもいいですか】小峠さん&ザコシショウさんの占い内容 木下レオンさんが鑑定!(2月24日)

スポンサーリンク
占いエンタメ情報
スポンサーリンク

2021年2月24日の『突然ですが占ってもいいですか?』では、バイきんぐ小峠英二さんとハリウッドザコシショウさんが登場。

同じ事務所の2人を占ったのは、博多の占い師・木下レオンさんです。

この記事では、小峠英二さん・ザコシショウさんの占い鑑定結果を紹介します!

スポンサーリンク

小峠英二さん&ザコシショウさんの占い結果

小峠英二さん

●今人間トラブルが出ている?特に女性に気をつけること。遠方での出会い?思い切りバットで殴られるようなトラブルが(占いで)出ている。

●モテる星。優しい。

●熱い性格、情熱家。ストイック。人間の良さで周りからサポートされる。

●お母さんは人を助ける、サポートする仕事をしていた。

⇨母は看護師。

●両親がとても頑張っていたので、寂しいと思うことは多かった。

⇨両親共働きで鍵っ子だった。幼稚園の頃から1人で寂しく帰っていた。

●おじいちゃん子。おじいちゃんから運気をもらう。

⇨おじいちゃんもはげていた。

●10歳から14歳、宿命が入る。何かやりたいことが見つかる。

⇨小2からお笑いをやると言っていた。人を笑わせるのが好きだった。小学校の文集でも夢は「お笑い芸人」

●17歳でつっぱる時期。

⇨高校を休学した年。お笑いがやりたくて学校を辞めて芸人になるつもりだった。面談をして休学という形に。高2の夏休み終わりに休学して、吉本NSCの試験を受けに行ったり。落ちたので復学した。

●その時期にトラブった?

⇨高校をダブった。当時の彼女はとリプってて、周りから「フィフス」って呼ばれた。

●ザコシショウさんから運気をもらって、良い関係になっている。

●36歳望みが叶う年。

⇨キングオブコントで優勝!

ハリウッドザコシショウさん

●悲しい顔をしている。

●40歳ぐらいの時に起死回生の年。努力の貯金が解放される。

⇨あら-1グランプリ優勝!2016年R-1でも優勝!仲間ができたからそこまで我慢できた。周りが出世したことで「今まで通りじゃダメだ」と本格的にエンジンをかけられた。

●かなりストレスも溜まっている。

●初心を忘れるべからずの人。我慢強い。周りの空気を読める人。

⇨Youtubeの投稿を10年毎日欠かさずやっている。

●たまに自信過剰になりすぎるところがある。ここが出ると良くない。

⇨周りから止められたネタをやって、スベったことも。

●実はシャイでビビリのところあり。眉間の上にあるホクロやイボは「苦労の証」

⇨その通り。先日そのホクロを取ったばかり。

●幼少期から苦労をするタイプ。

●母とのつながりがとても強い。話す仕事・飲食店をやっていた?

⇨ネクタイ売り場で働いていた。苦労を苦労と見せないお母さん。そういうところが似ている。悲しみを知っているけど見せない。

●お父さんとの縁は薄い。子供の頃いじめにあったり、苦労する。

⇨父は2歳で亡くなる。小1〜2の頃いじめにあう。髪がサラサラで可愛かった。「女みたい」といじめられた。友達は全員女の子だった。

●母はザコシショウさんのことを溺愛。

⇨売れない時は仕送りもしてもらっていた。

●37歳で大きな悲しみ。

⇨母が亡くなる(享年64歳)。末期がんだということを黙っていた。

●悲しい姿を周りにも見せていない。

⇨辛いところを見せたくない。キツかった。売れたところを見せたかった。

●ビビリなので準備をやりすぎて、ストレスが溜まり病気になりやすい。お腹にたまっている。 

まとめ

小峠さん、ザコシショウさんの占い結果をまとめました。

ザコシショウさんの芸風は破天荒な感じですが、実はとても真面目なところが出ていましたね。

ぜひ体調には気をつけて活躍していただきたいです。

同じ日に放送されたぺこぱの2人の占い結果は、こちらでまとめています↓

【突然ですが占ってもいいですか】ぺこぱの占い内容 星ひとみさんが占い鑑定(2月24日)