【ソクラテスのため息】お掃除芸人サトミツさんおすすめ掃除グッズ(8月26日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年8月26日の『ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~』では、本当に便利な最新100均グッズSPが放送されました。

この記事では、お掃除芸人サトミツさんが選ぶ掃除グッズを紹介します!

スポンサーリンク

第7位 ステンレス・アルミのヤケ落とし

ダイソーのステンレス・アルミのヤケ落としは、鍋のヤケ落としができる便利グッズです。

スポンジに極小の研磨剤が入っているため、水だけで落とすことができます。

10分ほどこすれば、ピカピカに!

第6位 サビ落としクリーム

キャンドゥのサビ落としクリームは、簡単に自転車などのサビを取ることができる便利グッズです。

自転車のサビの部分にクリームを塗って3分置き、タオルなどでこするとキレイにさびを落とすことができます。

第5位 エリ・そで洗濯せっけん

ダイソーのエリ・そで洗濯せっけんは、落としづらい泥汚れを簡単に落とせる便利グッズです。

使い方は簡単で、服を水で濡らし頑固な泥汚れに直接塗るだけ。

洗濯せっけんを塗った後、40~50℃のお湯に浸けるとさらに落ちやすいとのこと。

あとは洗濯機で普通に洗濯するだけで、キレイに泥汚れを落とすことができます。

第4位 クエン酸メラミンスポンジ

ダイソーのクエン酸メラミンスポンジは、頑固な水アカをを落とせる便利グッズです。

本体にクエン酸パウダーが配合されており、アルカリ性の水アカを酸性のクエン酸が中和しキレイにしてくれます。

水アカが気になる部分をこすり続ければ、キレイに取れてシンクがピカピカになります。

第3位 キッチンまわりクリーナー

セリアのキッチンまわりクリーナー(セスキ炭酸ソーダ配合)は、汚れを落とすパワーが桁違いと話題の100円グッズです。

セスキ炭酸ソーダは、油汚れに強い重曹より油汚れに強いと言われている汚れ落としです。

コンロ周りにできた頑固な油汚れを分解して、手軽に落とすことができます。

番外編 シミ取りマーカー

ダイソー・キャンドゥなどで販売されているシミ取りマーカー(Stain Remover)は、しょうゆなどの油汚れに強い洗剤がペン状になった便利グッズです。

タオルなどを服の下に敷いて霧吹きで水をかけ、マーカーでトントン叩くとキレイにシミを取ることができます。

第2位 シールはがし液

ダイソー・キャンドゥで販売されているシールはがし液は、子供が家に貼ったシールを簡単にはがせる便利グッズです。

シールの粘着質を分解する液をシールに塗り、1分後に付属のヘラではがせばシールがきれいに取れます。

はがし液を塗った後、ドライヤーで乾かすとさらにはがしやすくなるそうです。

第1位 くるんポイ

ダイソーのくるんポイは、手袋の形になったポリ袋で、細かいごみを残さずキャッチできる便利グッズです。

くるんとひっくり返しひもを結び捨てれば、手を汚さずに排水溝などの掃除ができます。

まとめ

おすすめ100均お掃除グッズを紹介しました。

同じ日に放送された100均料理グッズランキングは、こちらでまとめています↓

【ソクラテスのため息】100円(100均)グッズランキング! エハラマサヒロ家族がチョイス!(8月26日)

タイトルとURLをコピーしました