【世界一受けたい授業】(3月28日)和風カニカマみそパスタの作り方!パスタ世界チャンピオンが伝授

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年3月28日の『世界一受けたい授業』では、パスタ世界チャンピオンが教える『絶品ナポリタン』のレシピが紹介されました。

34歳以下の若手シェフだけが参加できる国際コンテストで昨年優勝した弓削啓太さん(横浜・サローネ2007料理長)が、和風パスタのレシピを披露!

この記事では、和風カニカマみそパスタの作り方をまとめます!

スポンサーリンク

和風カニカマみそパスタ の作り方

1.フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りしたにんにくを入れて炒める

2.カニカマを食べやすい大きさにカットする

3.1にカニカマを入れてよく炒める

4.3に赤味噌を加えて、しっかり焦がすように炒める(よりコクが出る)

5.水を加えて2分ほどに詰める

6.シナモンパウダーを加え、カニみその風味を出す

7.茹でたリングイネパスタ(楕円形パスタ)を加え、ソースとよく和える

8.最後にオリーブオイルを回しかけ、器に盛る

9.万能ねぎを振りかければ完成!

シナモンパウダーを入れると、カニみそのような風味がでるとのこと。

まとめ

弓削先生によると、今回紹介したパスタの中で「このパスタが一番美味しいかも⁉」と言っていたので、作ってみたいですね。

弓削先生が紹介してくれた絶品ナポリタンのレシピは、こちらでまとめています↓

【世界一受けたい授業】(3月28日)パスタ世界チャンピオンが伝授!絶品ナポリタンの作り方

タイトルとURLをコピーしました