【教えてもらう前と後】吉野家の牛丼の美味しい食べ方&アレンジレシピ 野菜たっぷりビーフサンドイッチの作り方(EXITラーニング 7月14日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年7月14日の『教えてもらう前と後』では、大手飲食チェーン店の社長が教える看板メニューのアレンジレシピが公開されました。

週5で牛丼を食べるという吉野家の河村社長が、牛丼の究極アレンジレシピ・サンドイッチを紹介!

この記事では、吉野家の牛丼の美味しい食べ方&アレンジレシピ『野菜たっぷりビーフサンドイッチ』の作り方をまとめます。

スポンサーリンク

牛丼の最高に美味しい食べ方

河村社長のおすすめの牛丼の食べ方は、『牛丼アタマの大盛りつゆぬき玉子おしんことん汁』だそうです。

牛丼アタマの大盛り=肉と玉ねぎの具大盛り・ごはん並盛の意味

牛丼の上に黄身をのせ、白身はとん汁へ入れ熱いうちに混ぜて食べます。

黄身を牛肉に絡ませたら、七味をかけお新香を上にのせます。

お新香の塩分が肉と合い、美味しいそうです。

吉野家牛丼アレンジ・野菜たっぷりビーフサンドイッチの作り方

お取り寄せNo.1の『冷凍牛丼の具』は、キムチと一緒にご飯と炒めれば、キムチ炒飯に。

うどんの上に具をのせるだけの肉うどんキツネ月見や、春雨を加えて具にするアレンジ春巻など、いろいろな料理に活用できます。

そんな牛丼の具を使ったアレンジレシピです。

【野菜たっぷりビーフサンドウィッチの作り方】

1.牛丼の具の水気を切る

2.マヨネーズ・コショウと和える

3.レタスをしいたパンの上に牛丼の具をのせ、ニンジン・キャベツ・紅しょうがを合わせたものを重ねてパンで挟む

まとめ

吉野家の牛丼のアレンジレシピを紹介しました。

家だからできるアレンジ方法でしたね。

次のページでは、ガストのアレンジレシピを紹介します!

【教えてもらう前と後】ガスト ハンバーグのアレンジレシピを社長が直伝!(EXITラーニング 7月14日)

タイトルとURLをコピーしました