【これって私だけ?】一流ホテルシェフのキャラ弁レシピ!ドラえもん弁当の作り方(12月15日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年12月15日の『これって私だけ?』では、一流ホテルシェフが子供のために本気で作るキャラ弁が放送されました。

ミシュランガイドホテル部門で5つ星に輝くグランドハイアット東京の外国人・ダビッド・ブランシェフが作るキャラ弁とは?

この記事では、一流ホテルシェフのキャラ弁レシピを紹介します!

スポンサーリンク

日本からフランスへグルメの旅~ドラえもんとともに~

ブランシェフが作るキャラ弁のテーマは、『日本からフランスへグルメの旅』です。

野菜やフォアグラなどの食材を購入して、さっそくキャラ弁作りスタートです。

パイ生地で作るどこでもドアのレシピ

出典:朝日放送テレビ

【材料】

小麦粉       200g

牛乳        200㏄

バター       150g

塩         適量

砂糖        適量

ビーツのしぼり汁  適量

生クリーム     適量

【作り方】

1.小麦粉・牛乳・バター・塩・砂糖を混ぜ合わせてこねる

<ポイント>あまり混ぜすぎないように注意

2.生地を平らにして3時間寝かせる

3.パイ生地を四角く伸ばして焼く

4.どこでもドアの形にカットして、ビーツのしぼり汁+生クリームで色付けする

バタフライピーで色付け! ドラえもんの作り方

出典:朝日放送テレビ

【材料】

ジャガイモ     2個

牛乳        100㏄

バタフライピー   5g

バター       100g

塩         適量

【作り方】

1.バタフライピーをお湯で煮出す

2.ジャガイモの皮を剥き、1㎝幅くらいにカットする

3.1のお湯の中にジャガイモを投入して20分茹でる

4.お湯を切ったらバターと塩でジャガイモに味をつけ、マッシュ状にする

5.色がついたマッシュポテトを丸くして、ドラえもんの顔を作る

パスタで土台作り

出典:朝日放送テレビ

お弁当の土台になるパスタの作り方です。

【材料】

オルゾー     250g

チキンブイヨン  300㏄

しめじ      50g

ウィンナー    50g

塩        大さじ1

コショウ     小さじ1

【作り方】

1.オルゾー(パスタ)をチキンブイヨンで茹でる

2.しめじ・ウインナーを細かく刻み、塩コショウで味付けして別のフライパンで炒める

3.2の具材をオルゾーに混ぜ合わせる

4.じゃがりこを細かく刻んで混ぜる

キャラ弁の出来栄えは?

出典:朝日放送テレビ

マッシュポテトなどで作ったドラえもんとのび太くん(マッシュポテト+チーズ)。

ドラえもんはどら焼きをにぎっています。

富士山にはチーズで雪化粧をして、雷門の文字は焼き海苔を刻んで作っていました。

どこでもドアを開けると…

フォアグラで作ったエッフェル塔とフランスパンを持ったドラミちゃん(マッシュポテト+薄焼き卵+サーモン)が!

『日本からフランスへグルメの旅』にふさわしい出来栄えでした。

出典:朝日放送テレビ

子供たちの反応も「可愛い~!」「美味しい!」と大好評!

ドラえもんのポケット(チーズ)を開けると、中からスモールライトが現れます。

ブロッコリーを細かく刻んで混ぜ込んだ、マッシュポテトでできたスモールライトです。

野菜嫌いなノア君(次男)も「美味しいと」言って食べてくれました。

まとめ

見た目が可愛いだけでなく、美味しいキャラ弁が出来上がりました。

バタフライピーで色付けする方法や、どこでもドアをパイ生地で再現するアイデアは、色々なキャラ弁にも活用できそうですね!

ぜひお家で挑戦してみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました