【家事ヤロウ】(5月20日)かまいたち濱家さんの激ウマ料理レシピ『エスニック風鶏レバー』&『ネギとセロリのチャーハン』

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月20日の『家事ヤロウ』では、料理上手芸人のお宅で激ウマ料理の作り方をのぞき見!

料理が上手なパパ芸人が作るおうちごはんメニューとは?

この記事では、かまいたち濱家さんが作る料理の作り方をまとめます!

※リアルタイムで更新します

スポンサーリンク

低温調理 エスニック風鶏レバーの作り方

かまいたち濱家さんが作る一品目は、話題の低温調理器BONIQ Pro(32,780円)を使って作る料理です。

低温調理することで、お肉をしっとり柔らかく仕上げることができます。

愛用している包丁はダマスカス包丁といい、異なる鋼材を重ね合わせて作られているそうです。

【材料】

レバー

にんにく        1片

酒         大さじ1

オイスターソース  小さじ1

しょう油      小さじ1

砂糖        小さじ1

チリソース     大さじ1

【作り方】

1.鶏レバーをひと口大に切る

2.鶏レバーを保存袋に入れる

3.BONIQ Proで65℃に設定したお湯に入れ、40分低温加熱する

4.フライパン特製ソース(オイスターソース・にんにく・しょう油・砂糖・酒・チリソースを混ぜ合わせたもの)を加熱し、鶏レバーを加えて絡める

5.器に盛り、パクチーをたっぷりのせれば完成!

ネギとセロリのチャーハン

【材料】

ネギ           1/2本

卵             2個

ご飯            200g

中華スープの素      小さじ2

セロリ     1/2本(葉も含む)

ナンプラー         適量

【作り方】

1.ネギをみじん切りする

2.油をひいたフライパンでねぎを炒める

3.ねぎをいったん取り出し、溶き卵とご飯を投入して強火で炒め合わせる

4.中華スープの素を加え、混ぜ合わせる

5.ネギ・カットしたセロリを入れ、炒め合わせる

<ポイント>セロリは香りが飛ぶので最後に入れる

6.鍋肌にナンプラーを垂らし、混ぜ合わせれば完成!

<ポイント>ナンプラーでエスニック風に!

濱家さんはうおくに商店二味(648円)をかけて食べていました。

調味料&パクチーでエスニック風に!

濱家さんの料理はシンプルな調理法でしたが、調味料とパクチーで一気にエスニック風になりましたね。

低温調理器で作るレバーはトロトロで、絶品だそうです。

思わず買いたくなってしまいました。

同じ日に放送された便利グッズ&家電は、こちらでまとめています↓

【家事ヤロウ】(5月20日)自宅で使える便利家電レビュー&値段

タイトルとURLをコピーしました