【ホンマでっかTV】木村拓哉さんの愛犬の悩み相談(12月16日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年12月16日の『ホンマでっかTV』では、木村拓哉さんが登場!

キムタクさんの私生活の悩みは「愛犬がクローゼットでトイレをしてしまう」ということだそう。

この記事では、キムタクさんの悩みを解決する方法を紹介します!

スポンサーリンク

木村拓哉さんの悩み

オーストラリアン・ラブラドゥードルを飼っている木村拓哉さん。

木村拓哉さんは愛犬が自宅のクローゼットに粗相をしてしまうので困っています。

犬が粗相をした後に叱っているそうですが、治らないと言います。

専門家・奥田先生のアドバイス

飼い主との時間がないときに関心を引くために、わざと粗相をする犬もいます。

木村さんは犬を叱ると言いましたが、過去にした行動で叱っても犬は理解できず、ただ威圧されたと感じるそうです。

また排泄させたくないところには、行けないようにしておくのもおすすめとのこと。

池田先生のアドバイス

池田先生によると、誘導スプレーなどを使いトイレを落ち着く場所にしてあげることが大切だと言います。

序列が最下位と感じた犬は奇異な行動をしたがる傾向もあるそうです。

植木先生のアドバイス

植木先生によると、犬がトイレに移動したときにすぐ褒めることが大切だと言います。

成果を上げた後に褒めても、犬は記憶に残さないそうです。

また女性は男性の6倍の早さで犬をしつけることができるとのこと。

女性は報酬をあげるのが早く、高い声で大げさに褒める傾向があるからかもしれません。

男性も大げさに甲高い声で褒めるのがポイントです。(ムツゴロウさんのように)

木村さんもムツゴロウさん風にワンちゃんを可愛がってみました。

澤口先生のアドバイス

澤口先生によると、犬が聞いているかどうかは顔の角度で分かるそうです。

右耳を傾ける⇒言葉を理解しようとしている

左耳を傾ける⇒感情を理解しようとしている

まとめ

専門家の方から色々な解決策が出されましたが、結局クローゼットをしめておくのが一番のようです。

同じ日に放送された木村拓哉さんが今年買って良かったものは、こちらでまとめています↓

【ホンマでっかTV】木村拓哉さんの2020年買って良かったものベスト3(12月16日)

タイトルとURLをコピーしました