【ヒルナンデス】肉じゃがの作り方(大盛り牛丼使用)業務田スー子さんの新レシピ(7月20日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年7月20日の『ヒルナンデス』では、業務スーパーマニアの業務田スー子さんが登場!

この記事では、大盛り牛丼の具で作る業務田スー子さんの新レシピ『手抜き肉じゃが』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

業務スーパーではおやつになる冷凍食品が人気!

業務スーパーの出口調査では、冷凍ポテト、チュロス、ライスバーガーなどのおやつ冷凍食品が人気でした。

チューロスは500g118円(税別)で、油で揚げるだけで本格的なチューロスが食べられます。

ライスバーガー115g125円は、電子レンジで温めるだけでOK!お子様でも簡単に食べられます。

国産米を使用した冷凍チキンライス・チャーハンは各200g92円と激安価格で、電子レンジでチンするだけで食べられます。

冷凍食品は自粛中の今、業務スーパーで売れ筋の商品だそうです。

大盛り牛丼の具で作る手抜き肉じゃがの作り方

大盛り牛丼の具3袋598円は、玉ねぎもしっかりした形で残っている食べ応え抜群の牛丼です。

うどんにのせて食べれば、肉うどんが簡単に食べられます。

今回はそんな牛丼を使って、手抜き肉じゃがを作ります。

【材料】

ジャガイモ    2個

大盛り牛丼の具  1袋

【作り方】

1.皮をむき大きく切ったジャガイモ2個を電子レンジで5分チンする

2.温めた大盛り牛丼の具1袋とジャガイモを鍋に入れ、約3分煮込む

<ポイント>牛丼の汁が調味料代わりになり、美味しい肉じゃがに!

手抜き肉じゃがのお味は?

調味料いらずの手抜き肉じゃがは、軽く煮込んだだけで味がしみ込んでいて美味しいそうです。

次のページでは、水餃子のアレンジレシピを紹介します!

【ヒルナンデス】水餃子ラザニアの作り方 業務田スー子さんの新レシピ(7月20日)

タイトルとURLをコピーしました