【ハナタカ】味覚のプロが教える美味しい組み合わせ みそ汁&チーズ・ご飯&ミカン(1月7日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年1月7日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館』では、味覚のプロが登場。

生茶の開発に携わった味博士が、AIを使って研究した結果とは?

甘味・塩味・酸味・苦味・うま味の5つのバランスで、美味しいと感じる組み合わせとは?

スポンサーリンク

味覚の5種類とは?

味覚には甘味・塩味・酸味・苦味・うま味の5種類があります。

この5つの組み合わせで美味しさが生まれます。

例えばスイカ+塩は塩でスイカの甘みが増幅される組み合わせなので、美味しく感じるとのこと。

辛味は味覚には含まれず、痛い・熱いなどの痛覚になるそうです。

ウーロン茶×カルボナーラ

カルボナーラにはウーロン茶が合います。

カルボナーラに足りない味覚をウーロン茶が補うからだそう。

牛乳×しょうゆせんべい

牛乳に最もよく合う組み合わせは、しょうゆせんべいです。

甘味・うま味・塩味のバランスが整い、美味しくなります。

味の種類が違う同士を組み合わせるのがポイントです。

緑茶×チーズ

緑茶にはチーズが相性抜群です。

緑茶の苦みにチーズの酸味が加わり、美味しくなります。

特にカマンベールチーズとの相性が抜群だそうです。

また味噌汁とチーズの組み合わせも最強とのこと。

ご飯×ミカン

ご飯にはミカンが合うそうです。

酸味・甘味・うま味のバランスが整います。

大根おろし×ヨーグルト

大根おろしにはヨーグルトの酸味が合うそうです。

ビール×コーヒーも同じような組み合わせだそうです。

ラーメン×プリン

インスタントラーメンにはプリンを加えると甘みが加わり美味しくなります。

特に醤油ラーメンがおすすめとのこと。

たけのこの里の組み合わせは抜群!

たけのこの里にはチョコの甘味とクッキーの塩味がピッタリで、味博士おすすめの美味しさだそうです。

まとめ

味博士の組み合わせはビックリするようなものもありましたね。

次のページでは、別府ちゃん&丸山桂里奈さんのハナタカクッキングレシピを紹介します。

【ハナタカ】サンラータン粥(特製おかゆ)の作り方 別府ちゃん&丸山桂里奈さんのハナタカクッキング(1月7日)